Hide Shadow On Map - HideShadowOnMap.js

シェア用テキスト:
▼Hide Shadow On Map(神無月サスケ様作) - HideShadowOnMap.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/16395
FC版ドラクエのようにマップ上に黒い影を作ります。

ふりがな:はいどしゃどーおんまっぷ

機能概要: FC版ドラクエのようにマップ上に黒い影を作ります。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:神無月サスケ

ダウンロードページ:http://www.moonwhistle.org/tkoolMV/DQLikeBlackOut.zip

ファイル名:HideShadowOnMap.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc FC版ドラクエのようにマップ上に黒い影を作ります。
 * @author 神無月サスケ
 *
 * @help
 *
 * ■概要
 * マスクの領域に入ったら、マスクが消え、そこから離れたら表示される……
 * そんな演出を実現します。
 *
 * ■最初にすべきこと
 * このプラグインの実行には、InterlockPicture.js が必要です。
 * このプラグインと一緒に、リストに加えてください。
 *
 * ■プラグインコマンド
 * ※複数行で記述されているものも1行で書いてください。
 * で括られたのがパラメータ名、[]で括られたパラメータは省略可能です。
 *
 * ◆マスクのセット
 * MapMask Set   
 *  [   ]
 *
 * ◇オプション解説
 * ……マスクのキーとなる値。以下全てが値となる。
 * ……マスクを置くマップIDか名前
 *   (V10で「10番の変数IDのマップID」も可)
 *  ……[srcX,srcY,destX,destY]の形式で
 *   1つ以上の配列をスペースで区切らずに並べたもの。
 *   それぞれの値に使用できるのは数値のみ。
 * ……数値の他に、V10(変数10番の値)などの指定も可
 * ……マスクの初期状態となる値。以下の文字列を指定する。
 * ・auto……ピクチャIDにマスク画像生成し、プレイヤーの位置で表示/非表示決定
 * ・showまたはon……ピクチャIDにマスク画像生成のうえ、『即時表示』。
 * ・makeまたはstandby……ピクチャIDにマスク画像を生成するが『非表示で待機』
 * ・nomakeまたはoff……設定は登録するが、ピクチャIDにはマスク画像を生成せず。
 *    (後述の共有状態のときなどに用いる)
 * ・無指定……auto が指定されたのと同様
 * ……塗りつぶす色やピクチャを指定。
 * 一部、を参照するものあり。
 * ・black……マスクを黒で塗りつぶす (color [0,0,0,255]と等価)
 * ・white……マスクを白で塗りつぶす (color {255,255,255,255]と等価)
 * ・gray……マスクを灰色で塗りつぶす。
 *     続くで明るさ(0-255)を指定できる。
 *     無指定時…128 ([128,128,128,255]と等価)
 * ・color……にて長さ4の配列を指定する。その値がRGBAとなる。
 *     書式の例:[0,0,0,0]のように、Pixi.Spriteクラスの書式参照。
 *     無指定時:blackと等価。
 * ・pict……にて(img/pictures/ フォルダ内)を指定。
 *   ※注意:は、プラグインヘルプの requiredAssets で
 *     定義しないと、不要素材として弾かれる。
 *   ピクチャとタイルのサイズが異なる時は、中央を合わせて表示
 * ・tile……にて(img/pictures/ フォルダ内)を指定。
 *   ※注意:pictと同様、requiredAssets での表記必須
 *   左上を原点に、指定したのピクチャをタイル状に並べる。
 * ・無指定……blackと等価。
 *
 * ◇設定例:
 * MapMask Set 研究所6_1M  研究所6 [5,5,10,10][11,5,15,15] V10 standby black
 * ここでパラメータは以下の通りになります。
 * ……研究所6_1M
 * ……研究所6
 * ……[5,5,10,10]と[11,5,15,15]を合わせた範囲
 * ……変数10番の値。
 * ……ピクチャを作成のうえ、非表示
 * ……黒
 * ……設定なし
 *
 * ◆の変更
 * 以下、 に all を設定すると、全てのマスクに適用されます。
 *
 * MapMask standby  ……指定したマスクの設定をしたうえで非表示待機
 * MapMask show  ……指定したマスクを強制常時
 * MapMask on  ……同上
 * MapMask hide  ……指定したマスクを強制非表示
 * MapMask off  ……同上
 * MapMask auto  ……指定したマスクを既定の自動表示に戻す。
 *   すなわち、プレイヤーが範囲内にないマスクは現在の設定で全て再表示される
 *
 * ◇設定例
 * MapMask hide 研究所6_1
 *   マスク'研究所6_1'を非表示にする
 * MapMask off 研究所6_1 研究所6_2
 *   マスク'研究所6_1' '研究所6_2' を非表示にする(複数指定表記)
 * MapMask hide all
 *   現在のマップにあるすべてのマスクを非表示にする
 *
 * ◆マスク切り替え時のウェイト有無
 * MapMask wait off ……マスクの開閉でのウエイトをしない(デフォルト)。
 * MapMask wait on  ……マスク開閉の際、マスクのフェードイン・フェードアウトが
 *    済むまで、プレイヤーを含む全てのイベントの進行とボタン操作受付を一時停止
 *
 * ◆フェードイン/フェードアウトについて
 * MapMask fade speed 
 * マスクのフェードフレーム数を設定する(1秒=60フレーム)。デフォルトは20。
 *
 * ■注意
 * ・を指定しなおすと、以降、その内容で更新されます。
 * ・異なるで、同じの同じを指定した場合
 *   衝突が起こりますが、が「表示」のものが優先表示されます。
 *
 * ■ライセンス表記
 * このプラグインは MIT ライセンスで配布されます。
 * ご自由にお使いください。
 * http://opensource.org/licenses/mit-license.php
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2024 All Rights Reserved.