鳶嶋式書割りマップ - TF_LayeredMap.js

シェア用テキスト:
▼鳶嶋式書割りマップ(とんび@鳶嶋工房様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/12228
マップチップを板状に配置して、柵の前後などを移動できるようにする

ふりがな:とびしましきかきわりまっぷ

機能概要: マップチップを板状に配置して、柵の前後などを移動できるようにする

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:とんび@鳶嶋工房

作者サイト:http://tonbi.jp

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/tonbijp/RPGMakerMV/ma…

解説ページ:https://github.com/tonbijp/RPGMakerMV

ファイル名:TF_LayeredMap.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc 高層[☆]タイルを書き割り風に配置する
 * @author とんび@鳶嶋工房
 * 
 * 
 * @param BillboardPriority
 * @type select
 * @option 手前
 * @value front
 * @option 奥(規定値)
 * @value back
 * @text 奥行き優先度
 * @desc  書き割りの奥・手前配置の設定
 * @default back
 * 
 * 
 * @param Autotile
 * @text オートタイル
 * 
 * @param FillWithNeighborTile
 * @type boolean
 * @text 周辺のタイルでの補完
 * @desc 周辺のタイル ON(true) | [補完用タイル番号] : OFF(false)
 * 低層(地面)を北(画面上では上)のタイルで補完するか
 * @default true
 * @parent Autotile
 * 
 * @param DefaultLowerTile
 * @text 補完用タイル番号
 * @desc [北のタイルでの補完]がOFFの場合に使うタイル
 * 番号はA5左上を0として右への順。規定値:16(草原)
 * @default 16
 * @parent Autotile
 * 
 * @param UseLayeredCounter
 * @type boolean
 * @text カウンター回り込み
 * @desc 回り込み : ON(true) | 通常 : OFF(false)
 * A2のカウンターの後ろに回り込めるようにするか
 * (HalfMove.js が必要)
 * @default true
 * @parent Autotile
 * 
 * @param IsA2FullCollision
 * @type boolean
 * @text タイル全体を通行不可にするか
 * @desc 通行止め : ON(true) | 閉じて内側は通行可 : OFF(false)
 * A2(地面)のタイル全体を通行不可にするか
 * @default false
 * @parent Autotile
 * 
 * @param IsA3UpperOpen
 * @type boolean
 * @text 屋根南を開くか
 * @desc 開く : ON(true) | 閉じて内側は通行可 : OFF(false)
 * A3(屋根)[周囲=通行不可]の場合に、南の衝突判定をなくすか
 * @default false
 * @parent Autotile
 * 
 * @param IsA4UpperOpen
 * @type boolean
 * @text 壁上面南を開くか
 * @desc 開く : ON(true) | 閉じて内側は通行可 : OFF(false)
 * A4(壁上上面)[周囲=通行不可]の場合に、南の衝突判定をなくすか
 * @default false
 * @parent Autotile
 * 
 * 
 * @param Overpass
 * @text 立体交差
 * 
 * @param OverpassTerrainTag
 * @text 立体交差の地形タグ
 * @desc 立体交差不使用 : 0
 * 立体交差をさせたいタイルに指定する地形タグ
 * @default 3
 * @parent Overpass
 * 
 * @param CharacterSize
 * @type select
 * @option 1tile size
 * @value 1
 * @option 2tile size
 * @value 2
 * @desc Collision of overpass for.
 * @text キャラのタイルサイズ
 * @desc 立体交差の衝突判定用のキャラサイズ
 * @default 1
 * @parent Overpass
 * 
 * 
 * @help 
 * 注意 : トリアコンタンさんの HalfMove.js を利用する場合は。
 * TF_LayeredMap.js の前に HalfMove.js を配置するようにしてください。
 * TF_Undulation.js と一緒の場合は、TF_LayeredMap.js が前です。
 * 
 * このプラグインは以下の機能を提供します。
 *  1. [☆]+[通行設定(4方向)]で、B〜Eタイルの重なり機能を追加。
 *  2. [地形タグ]で、B〜Eタイルの立体交差機能を追加。
 *  3. [カウンター]で、オートタイルに回り込み機能を追加。
 *  4. [地形タグ]で、オートタイルに橋の衝突判定と立体交差機能を追加。
 *  5. [カウンター] [地形タグ] で、オートタイル上面に立体交差機能を追加。
 *  6. [地形タグ] [×] で、A4上面タイルに上を歩かない壁用の設定。
 *  7.  をイベントのメモに記入して重なりの調整。
 * 
 * 1. B〜Eタイルに[☆]を指定したあと、[通行設定(4方向)]
 *      0x0 ↑→←↓ : [☆] 設定、全方向に 通行可(プラグインなしと同じ)
 *      0x1 ↑→←・ : 書き割り、北 西東 通行可、1階 【基本、柵とか】
 *      0x2 ↑→・↓ : 書き割り、北南 東 通行可、1階 (柵の西側とか)┃
 *      0x3 ↑→・・ : 書き割り、北  東 通行可、1階 (柵の西南とか)┗
 *      0x4 ↑・←↓ : 書き割り、北南西  通行可、1階 (柵の東側とか)   ┃
 *      0x5 ↑・←・ : 書き割り、北 西  通行可、1階 (柵の東南とか)   ┛
 *      0x6 ↑・・↓ : 書き割り、北南   通行可、1階 (両脇に木とか)┃┃
 *      0x7 ↑・・・ : 書き割り、北    通行可、1階 (張り出し的な)┗┛
 *      0x8 ・→←↓ : 書き割り、全方向に 通行可、1階 (草むらなどに)
 *      0x9 ・→←・ : 書き割り、全方向に 通行可、2階
 *      0xA ・→・↓ : 書き割り、全方向に 通行可、3階
 *      0xB ・→・・ : 地面[○] 設定かつ北半分通行不可 (棚などに)(HalfMove.js が必要)
 *      0xC ・・←↓ : 0x1 と同じだが南半分が通行不可 (机などに)(HalfMove.js が必要)
 *      0xD ・・←・ : 0xB と同じだが北の両脇が通行可 (根元とか)(HalfMove.js が必要)
 *      0xE ・・・↓ : 0xC と同じだが南の両脇が通行可 (椅子とか)(HalfMove.js が必要)
 *      0xF ・・・・ : 0x1 と同じだが南の両脇が通行可 (杭などに)(HalfMove.js が必要)
 * 
 * 2. [地形タグ]を3(規定値)に設定
 *      通行設定で侵入可の方向から入ると上を通ります。
 *  侵入不可の方向から入ると下を通ります。
 * 
 * 3. 崖など回り込み用
 *  [カウンター]設定
 *      A3・A4の奇数列(屋根・壁上面)
 *       [○] 全体=高層[☆]
 *      A3・A4の偶数列(壁)
 *       [○] 全体=回り込み、南方向は通行不可(壁の高さは自動調整)
 *      A3・A4に共通
 *       [×] 北=回り込み、周囲=通行不可
 * 
 * 4.  橋の立体交差や階段用
 *  [地形タグ:3]設定
 *      A3の奇数列(屋根)
 *          [○]南北=通行不可、東西=通行
 *          [×]南北=下通行、東西=上通行(立体交差)
 *      A3・A4の偶数列(壁)
 *          [○]南北=通行、東西=通行不可
 *          [×]南北=上通行、東西=下通行(立体交差)
 * 
 * 5.  立体交差
 *  [カウンター] [地形タグ:3] 設定
 *      A3・A4の奇数列(屋根・壁上面)
 *          [○]全面立体交差
 *          [×]北=立体交差、周囲=通行不可
 * 
 * 6.  上を歩かない壁用の設定
 *      A4の奇数列(壁上面)
 *          [地形タグ:3][×] 北=高層[☆]、全面通行不可
 * 
 * その他
 *   をイベントのメモに入力することで、重ね合わせの順番を調節できる。
 *  数値はy位置に加えられて、仮想的にy位置をずらす。
 *  キャラ画像のイベントには、6(規定値)より大きな値を入れると手前に表示される。
 * 
 * 利用規約 : MITライセンス
 */

備考:Version :0.13.0.1 (2019年10月25日現在)

壁や柵の後ろを歩きたい、椅子に自然に座りたい、木の上が障害物になるのが納得いかない、そんな人のためのプラグイン。…全人類ですね!!

詳細は公式フォーラムにも書いていますので、参考にどーぞ。
https://forum.tkool.jp/index.php?threads/1476/

機能的に、以下のプラグインを合わせた感じかもしれませんが、作りは全然違います。
・CP_Large_Sprite_Fix.js (https://plugin.fungamemake.com/archives/10011)
・CP_Star_Passability_Fix.js (https://plugin.fungamemake.com/archives/10012)
・OverpassTile.js (https://plugin.fungamemake.com/archives/10082)

2+

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.