Mano 敵弱点表示ウィンドウ - Mano_EnemyHelpWindow.js

シェア用テキスト:
▼Mano 敵弱点表示ウィンドウ(しぐれん様作) - Mano_EnemyHelpWindow.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/1906
攻撃対象選択時に弱点かどうかを表示

ふりがな:てきじゃくてんひょうじうぃんどう

機能概要: 攻撃対象選択時に弱点かどうかを表示

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:しぐれん

作者サイト:https://twitter.com/Sigureya

解説ページ:https://forum.tkool.jp/index.php?threads/144/

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/Sigureya/RPGmakerMV/m…

ファイル名:Mano_EnemyHelpWindow.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc 攻撃対象を選ぶ段階で相手の弱点を表示します。
 * 
 * @author しぐれん(魔のささやき)
 * 
 * @param WindowRect
 * 
 * @param WindowWidth
 * @type number
 * @desc ウィンドウの幅
 * @default 300
 * @parent WindowRect
 * 
 * @param WindowHeight
 * @type number
 * @desc ウィンドウの高さ
 * @default 150
 * @parent WindowRect
 * 
 * @param WindowX
 * @type number
 * @desc ウィンドウのX座標
 * @default
 * @parent WindowRect
 * 
 * @param WindowY
 * @type number
 * @desc ウィンドウのY座標
 * @default
 * @parent WindowRect
 * 
 * @param 弱点判定ライン
 * 
 * @param WeakLine
 * @type number
 * @desc 弱点の閾値。
 * 属性有効度がこの数値を上回ると、弱点として表示します。
 * @default 100
 * @parent 弱点判定ライン
 * 
 * @param ResistanceLine
 * @type number
 * @desc 耐性の閾値
 * 属性有効度がこの数値を下回ると、耐性として表示します。
 * @default 100
 * @parent 弱点判定ライン
 * 
 * @param displayName
 * @param WeakName
 * @desc 弱点の表示名。
 * @default 弱点:
 * @parent displayName
 * 
 * @param ResistanceName
 * @desc 耐性の表示名。
 * @default 耐性:
 * @parent displayName
 * 
 * @param displayMode
 * @type select
 * @option text
 * @option icon
 * @desc 属性を文字で表示するかアイコンで表示するかを決めます。
 * @default text
 * 
 * @param elementIconList
 * @desc 属性アイコン用にスキルデータを参照します。
 * (属性が重複している場合、未定義の動作)
 * @type skill[]
 * @default []
 *  
 * @param hiddenState
 * @desc 指定したステートが発生している場合、
 * 弱点・耐性を非表示にします。
 * @type state
 * 
 * @param hiddenIcon
 * @desc 敵の弱点が隠されている場合、
 * 耐性と弱点の代わりに表示するアイコンを指定します。
 * 
 * @help
 * エネミーを選んでいる時に弱点を表示します。
 * プラグインを編集できるのであれば、
 * elementIconにアイコンIDを指定する配列を入れれば動きます。
 * 
 * バトラーのメモ欄に<EnemyHelpHide>と書くことで、
 * 弱点・耐性を表示しない設定ができます。
 * var 1.0(2017/7/16) 公開
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.