Tsumio Fire Calendar - TsumioFireCalendar.js

シェア用テキスト:
▼Tsumio Fire Calendar(ツミオ様作) - TsumioFireCalendar.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/1814
カレンダー機能を実装します。

ふりがな:つみお ほのおのかれんだー

機能概要: カレンダー機能を実装します。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:ツミオ

作者サイト:https://twitter.com/TsumioNtGame

解説ページ:https://forum.tkool.jp/index.php?threads/511/

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/Tsumio/rmmv-plugins/m…

ファイル名:TsumioFireCalendar.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc カレンダー機能を実装します。
 * @author ツミオ
 *
 * @param ----基本的な設定----
 * @desc 
 * @default 
 * 
 * @param カレンダーの設定
 * @type struct<CalendarMain>
 * @desc カレンダーの座標とサイズを設定します。
 * @default {”x”:”0”,”y”:”-100”,”width”:”400”,”height”:”350”,”outerFrameWidth”:”5”,”innerFrameWidth”:”0”}
 * 
 * @param カレンダーの色
 * @type struct<CalendarColor>
 * @desc カレンダーの色を設定します。
 * @default {”background”:”#FFF”,”textRed”:”#CC0000”,”textBlue”:”#0066FF”,”textBlack”:”#000”,”todayColor”:”#66CC99”,”selectedColor”:”#FFCC66”}
 * 
 * @param 曜日の背景色
 * @type struct<DayOfTheWeekColors>
 * @desc 各曜日の背景色を設定します。
 * @default {”sunday”:”#CC0000”,”monday”:”#FF3366”,”tuesday”:”#FF6633”,”wednesday”:”#FF9933”,”thursday”:”#66CC33”,”friday”:”#006600”,”saturday”:”#0066FF”}
 * 
 * @param チェックマークの色
 * @type string
 * @desc チェックマークの色を設定します。
 * @default #FF6600
 * 
 * @param ----メニュー画面の設定----
 * @desc 
 * @default 
 * 
 * @param コマンド名
 * @type string
 * @desc メニュー画面のコマンド名を設定します。
 * @default ダイアリー
 * 
 * @param コマンドを追加する
 * @type boolean
 * @desc メニュー画面にコマンドを追加するかどうかを設定します。
 * @default false
 * 
 * @help カレンダー機能を実装します。
 * 
 * 【特徴】
 * ・カレンダー機能を実装します。
 * ・日記感覚でコメントを書くことができます。
 * ・トリアコンタンさんが制作したプラグインChronus.jsと連携できます。
 * 
 * 【使用方法】
 * このプラグインを使用するには、canvas-arrow.jsを導入する必要があります。
 * canvas-arrow.jsは以下のURLからダウンロードしてください(作者はツミオではなくfrogcatさんです)。
 * https://raw.githubusercontent.com/frogcat/canvas-arrow/master/canvas-arrow.js
 * 
 * 
 * プラグインの導入後、プラグインコマンドを使用することによって使用できます。
 * 
 * プラグインコマンドで「TFC goto_Scene」を実行すると、カレンダーシーンへ移行します。
 * このカレンダーには内容を書き込むことができます。
 * 例えばプラグインコマンド「TFC append 2005-10-10 二千五年10月とおかです」とすると、2005年10月10日のカレンダーに「二千五年10月とおかです」と書き足されます。
 * 
 * 
 * また、文章の表示からappendを実行することもできます。
 * 詳細は【文章の表示からappendを実行する方法】を参照してください。
 * 
 * 【年月日のフォーマット】
 * 年月日は以下のフォーマットで入力する必要があります。
 * 《1桁以上の数字》-《1桁から2桁の数字》-《1桁から2桁の数字》
 * ただし、数字をゼロで埋めないでください(例えば01や09など)。
 * 
 * OK:10-10-12
 * OK:2015-3-5
 * NG:2015-3-09
 * NG:1999-03-1
 * 
 * 【プラグインコマンド】
 * 全てのプラグインコマンドは「TFC」から始まります。
 * また、説明上では視認性のためにカギカッコを使用していますが、実際にプラグインコマンドに入力する際には
 * カギカッコの入力は不要です。
 * 
 * 全てのプラグインコマンドは大文字と小文字を区別します。
 * 各単語の間は半角スペースで区切ります(全角では認識しません)。
 * 間違わないように気をつけてください。
 * 
 * 「TFC goto_Scene」: カレンダーシーンへ移動します。
 * 「TFC set 年月日 内容」: 指定した年月日の内容を内容で書き換えます。
 * 「TFC append 年月日 内容」: 指定した年月日に内容を書き足します。
 * 「TFC clear 年月日」: 指定した年月日の内容を消去します。
 * 
 * 【文章の表示からappendを実行する方法】
 * 「イベントコマンドの《文章の表示》」からもappendと同等の機能を実行できます。
 * まず、通常の文章を入力するのと同じようにしてイベントコマンドを立ち上げます。
 * 次に、各行の任意の場所に「<TFC:年月日>」を挿入してください。
 * 
 * 例:
 * <TFC:1991-5-11>あいうえおかきくけこ
 * 挿入場所は<TFC  :       1991-5-11>どこでもOK
 * この行はTFCが指定されていないため登録されない
 * TFCとセミコロンの間に<TFC : 1991-5-11>空白はあってもOK
 * 
 * 【マウスでの操作方法】
 * 各日付をクリックすると、その日付のデータを読み込みます。ボタンもクリックすることで作動します。
 * また、ホイールを回転させるとテキストエリアのバーが回転量に応じて移動します。
 * Ctrlキーを押しながらホイールを回転させると移動量が倍になります。
 * スマホのタッチ操作も同じ感覚で可能なはずですが、実機での確認はしていません。
 * 
 * 【キーボードでの操作方法】
 * 基本的にはキーボードでの操作を想定していませんが、基本的な動作はサポートしています。
 * カーソルキーで各日付を移動します。
 * 決定キーやキャンセルキーでテキストエリアのバーを移動させます。
 * QキーおよびWキーで前月と翌月へカレンダーをめくることができます。
 * 
 * 【Chronus.jsとの連携】
 * 当プラグインはトリアコンタンさんが制作したChronus.jsとの連携をサポートしています。
 * Chronus.jsを導入した場合、Chronus.jsの日付が基準日になります。
 * Chronus.jsを導入していない場合は実際の日付が基準日になります。
 * 
 * 参考URL:https://raw.githubusercontent.com/triacontane/RPGMakerMV/master/Chronus.js
 * 
 * 【更新履歴】
 * 1.0.2 2018/01/10 メニュー画面にコマンドを追加できるよう変更。
 * 1.0.1 2017/11/10 プラグインパラメーターの追加と説明の加筆。
 * 1.0.0 2017/11/04 公開。
 * 
 * 【備考】
 * 当プラグインを利用したことによるいかなる損害に対しても、制作者は一切の責任を負わないこととします。
 * 
 * 【利用規約】
 * ソースコードの著作権者が自分であると主張しない限り、
 * 作者に無断で改変、再配布が可能です。
 * 利用形態(商用、18禁利用等)についても制限はありません。
 * 自由に使用してください。
 * 
 */
/*~struct~CalendarMain:
 * 
 * @param x
 * @type number
 * @min -3000
 * @max 3000
 * @desc X座標(X Coordinate).
 * 
 * @param y
 * @type number
 * @min -3000
 * @max 3000
 * @desc Y座標(Y Coordinate).
 * 
 * @param width
 * @type number
 * @desc 幅(Width).
 * 
 * @param height
 * @type number
 * @desc 高さ(Height).
 * 
 * @param outerFrameWidth
 * @type number
 * @desc 外枠の太さ(Outer frame width).
 * 
 * @param innerFrameWidth
 * @type number
 * @desc 外枠の太さ(Inner frame width).
 * 
 */
/*~struct~CalendarColor:
 * 
 * @param background
 * @type string
 * @desc 背景色(BackgroundColor).
 * 
 * @param textRed
 * @type string
 * @desc 日曜日の文字色(Font color on Sunday).
 * 
 * @param textBlue
 * @type string
 * @desc 土曜日の文字色(Font color on Saturday).
 * 
 * @param textBlack
 * @type string
 * @desc 土日以外の文字色(Font color except Saturdays and Sundays).
 * 
 * @param todayColor
 * @type string
 * @desc 今日の背景色(Today's background color).
 * 
 * @param selectedColor
 * @type string
 * @desc 選択中の日付の背景色(Selected day's background color).
 * 
 */
/*~struct~DayOfTheWeekColors:
 * 
 * @param sunday
 * @type string
 * @desc 日曜日の背景色(Background color on Sunday).
 * 
 * @param monday
 * @type string
 * @desc 月曜日の背景色(Background color on Monday).
 * 
 * @param tuesday
 * @type string
 * @desc 火曜日の背景色(Background color on Tuesday).
 * 
 * @param wednesday
 * @type string
 * @desc 水曜日の背景色(Background color on Wednesday).
 * 
 * @param thursday
 * @type string
 * @desc 木曜日の背景色(Background color on Thursday).
 * 
 * @param friday
 * @type string
 * @desc 金曜日の背景色(Background color on Friday).
 * 
 * @param saturday
 * @type string
 * @desc 土曜日の背景色(Background color on Saturday).
 * 
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.