FTKR Facial Image Difference - FTKR_FacialImageDifference.js

シェア用テキスト:
▼FTKR Facial Image Difference(フトコロ様作) - FTKR_FacialImageDifference.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/1304
アクターの状態によって顔画像を変える。顔画像にアニメーションを表示する

ふりがな:かおがぞうかくちょう

機能概要: アクターの状態によって顔画像を変える。顔画像にアニメーションを表示する

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:フトコロ

作者サイト:https://twitter.com/futokoro_mv

解説ページ:https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_F…

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/mas…

ファイル名:FTKR_FacialImageDifference.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc v1.1.7 アクターの状態によって顔画像を変えるプラグイン
 * @author フトコロ
 *
 * @noteParam FID_画像
 * @noteRequire 1
 * @noteDir img/face/
 * @noteType file
 * @noteData actors
 * 
 * @param Enable Animation
 * @desc バトル画面で顔画像にダメージポップアップやアニメーションを表示させるか (0 - 無効, 1 - 有効)
 * @default 0
 * 
 * @param Enable Face Difference
 * @desc 顔画像の変更機能を有効にするか (0 - 無効, 1 - 有効)
 * @default 1
 * 
 * @param --ダメージポップアップ位置--
 * @desc 
 * 
 * @param Offset X
 * @desc 顔画像に対するダメージポップアップ位置のX座標のずれ
 * @default -32
 * 
 * @param Offset Y
 * @desc 顔画像に対するダメージポップアップ位置のY座標のずれ
 * @default 0
 * 
 * @param --画像番号変更--
 * @desc 
 * 
 * @param Walk Face Index
 * @desc 前進時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Wait Face Index
 * @desc 待機時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Chant Face Index
 * @desc 詠唱時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Guard Face Index
 * @desc 防御時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Damage Face Index
 * @desc ダメージ時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Evade Face Index
 * @desc 回避時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Thrust Face Index
 * @desc 突き時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Swing Face Index
 * @desc 払い時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Missile Face Index
 * @desc 飛び道具時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Skill Face Index
 * @desc 防御使用時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Spell Face Index
 * @desc 魔法使用時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Item Face Index
 * @desc アイテム使用時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Escape Face Index
 * @desc 逃走時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Victory Face Index
 * @desc 戦闘勝利時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Dying Face Index
 * @desc 瀕死時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Abnormal Face Index
 * @desc 状態異常時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Sleep Face Index
 * @desc 睡眠時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Dead Face Index
 * @desc 戦闘不能時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param --FTKR_ExSvMotionの設定--
 * @desc 
 * 
 * @param Recovery Face Index
 * @desc HP回復時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom1 Face Index
 * @desc Custom1の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom2 Face Index
 * @desc Custom2の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom3 Face Index
 * @desc Custom3の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom4 Face Index
 * @desc Custom4の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom5 Face Index
 * @desc Custom5の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom6 Face Index
 * @desc Custom6の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom7 Face Index
 * @desc Custom7の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @param Custom8 Face Index
 * @desc Custom8の時の顔画像番号を設定します
 * @default 0
 * 
 * @help
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 概要
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインを実装することで、アクターの顔画像に以下の機能を追加します。
 * 
 * 1.アクターのさまざまな状態において表示する顔画像を変更します。
 * 2.アクターの顔画像にアニメーションやダメージポップアップを表示します。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 設定方法
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 1.「プラグインマネージャー(プラグイン管理)」に、本プラグインを追加して
 *    ください。
 * 
 * 
 * 2. 他プラグインと組み合わせる場合
 *    当プラグインは以下のプラグインよりも下にしてください。
 *      FTKR_CustomSimpleActorStatus
 *      FTKR_ExSvMotion
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * アクターの顔画像について
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインを使用する場合、アクターの顔画像は以下の規格のものを
 * 使用してください。
 * 
 * 一つの顔画像サイズ:144 * 144
 * 一つのファイルには、顔画像を横に6列、縦に3行まで配置できます。
 * 顔画像の番号は、左上を 0番、一つ右を 1番、一つ下を 6番と数えます。
 * 一つの画像ファイルで最大18種類の顔画像を設定できます。
 * 
 * ファイルは、img/face/ フォルダに保存してください。
 * 
 * どの状態で何番の顔画像を使用するかは、プラグインパラメータで
 * 設定してください。
 * なお、指定された番号の箇所に画像がない場合は、空欄で表示されますので
 * 注意してください。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 基本仕様
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインを単独で使用する場合、アクターの状態によって
 * メニュー画面や、ステータス画面等で表示する顔画像が変わります。
 * 
 * 有効な状態は以下の通りです。
 * 1. 通常
 * 2. 瀕死時
 * 3. 状態異常
 * 4. 睡眠
 * 5. 戦闘不能
 * ※その他の状態を有効にしたい場合は、FTKR_SvMotion.jsを併用してください。
 * 
 * 
 * なお、デフォルトのプラグインの状態では、すべてのアクターの状態に対して 
 * 0番の画像を指定しています。
 * 必要に応じて、プラグインパラメータに値を設定してください。
 * 
 * 
 * プラグインパラメータ<Enable Animation>を有効にすると、
 * バトル中、ダメージポップアップやスキル等のアニメーションを
 * 顔画像上に表示させることができます。
 * 
 * サイドビュー戦闘の場合、バトルフィールドのSVキャラには
 * ダメージポップアップやアニメーションが表示しなくなります。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * FTKR_CustomSimpleActorStatus と併用する場合
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * FTKR_CustomSimpleActorStatusの設定によって表示する顔画像を変更します。
 * 有効な状態は、基本仕様と同じです。
 * 
 * 以下の拡張プラグインについても同様です。
 * FTKR_CSS_DetailedStatus
 * FTKR_CSS_SkillStatus
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * FTKR_CSS_BattleStatus と併用する場合
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * バトル中のアクターの状態によって、顔画像を変更します。
 * 
 * アクターのアクション時にも、顔画像を変更することができます。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * FTKR_ExSvMotion と併用する場合
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * FTKR_ExSvMotionの設定によって表示する顔画像を変更します。
 * 
 * FTKR_ExSvMotionの設定で、各状態のモーションを変更していた場合は、
 * その設定に合わせて、顔画像も同じモーションの番号に変更します。
 * 
 * また、回復時、およびカスタムモーション時に使用するの顔画像番号を
 * 設定できます。
 * 
 * 
 * 別画像モーション時には、アクターのメモ欄で設定した顔画像ファイルを
 * 使用します。
 * アクターのメモ欄に以下のタグを追記してください。
 * 
 * <FID_顔画像:filename>
 * <FID_FACE_IMAGE:filename>
 * 
 * 画像ファイル filename.png は img/face/ に保存してください。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインのライセンスについて(License)
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインはMITライセンスのもとで公開しています。
 * This plugin is released under the MIT License.
 * 
 * Copyright (c) 2017 Futokoro
 * http://opensource.org/licenses/mit-license.php
 * 
 * 
 * プラグイン公開元
 * https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/README.md
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 変更来歴
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 
 * v1.1.7 - 2017/12/02 : 不具合修正
 *    1. ステータス画面でアクターを変えた場合に、変更前のアクターの画像が残る
 *       不具合を修正。
 * 
 * v1.1.6 - 2017/11/24 : 不具合修正
 *    1. 5人パーティー以上で並べ替えを実施すると、正しく表示できない不具合を修正。
 * 
 * v1.1.5 - 2017/10/01 : 不具合修正
 *    1. フロントビューモードで、ダメージ時の顔画像の変更が動作しない不具合を修正。
 *    2. 睡眠ステート時の顔画像変更が動作しない不具合を修正。
 * 
 * v1.1.4 - 2017/10/01 : 不具合修正
 *    1. ステータス画面でキャラチェンジした場合に、前のキャラの顔画像が
 *       残る不具合を修正。
 * 
 * v1.1.3 - 2017/09/24 : 機能追加
 *    1. 顔画像を初期化する関数を追加。
 * 
 * v1.1.2 - 2017/07/08 : 不具合修正
 *    1. シーン変更時に現在の顔画像をリセットする機能を追加。
 * 
 * v1.1.1 - 2017/05/27 : 不具合修正、機能追加
 *    1. メニュー画面で顔画像が戦闘不能以外に変わらない不具合修正。
 *    2. ダメージポップアップ位置を調整する機能を追加。
 *    3. 単体スキルを受けたときのアニメーション表示位置を調整。
 * 
 * v1.1.0 - 2017/05/23 : 仕様変更
 *    1. パーティーが全体魔法を受けた時のアニメーション表示位置を調整。
 *    2. パーティーが全体魔法を受けた時のダメージポップアップタイミングを調整。
 *    3. 顔画像の変更機能の有効無効設定を追加。
 * 
 * v1.0.3 - 2017/05/18 : 不具合修正
 *    1. 防御時の顔画像設定用プラグインパラメータの誤記修正。
 * 
 * v1.0.2 - 2017/05/17 : 仕様変更
 *    1. 顔画像の表示レイヤーを、ステータスウィンドウのコンテンツよりも下に
 *       変更。
 * 
 * v1.0.1 - 2017/05/11 : 不具合修正、機能追加
 *    1. フロントビュー戦闘で顔画像が表示しない不具合を修正。
 *    2. 顔画像にダメージポップアップやアニメーションを表示する機能を追加
 *    3. YEP_BattleEngineCoreに対応(顔画像変更機能のみ)。
 * 
 * v1.0.0 - 2017/05/10 : 初版作成
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.