HIME Custom Page Conditions - HIME_CustomPageConditions.js

シェア用テキスト:
▼HIME Custom Page Conditions(HimeWorks様作) - HIME_CustomPageConditions.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/26751
イベントページの出現条件をイベント処理でカスタムできます。

ふりがな:かすたむぺーじこんでぃしょん

機能概要: イベントページの出現条件をイベント処理でカスタムできます。

利用規約(ライセンス):https://fungamemake.com/hime-japanese

作者:HimeWorks

作者サイト:https://himeworks.com/

ダウンロードページ:https://fungamemake.com/archives/9548

ファイル名:HIME_CustomPageConditions.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @title Custom Page Conditions
 * @author Hime --> HimeWorks (http://himeworks.com)
 * @version 1.5
 * @date Apr 7, 2016
 * @filename HIME_CustomPageConditions.js
 * @url http://himeworks.com/2015/10/custom-page-conditions-mv/
 * @plugindesc v1.5 イベントページの出現条件をイベント処理でカスタムできます
 * @help
 * == 説明 ==
 *
 * イベントはページの集合体です。
 * どのページが有効であるかによって、イベントの表示や動作は異なります。
 * どのページが有効であるかを判断するために、一連のページ条件が使用されます。
 * 全てのページ条件が満たされていれば、そのページを有効にすることができます。
 *
 * RPGツクールMVではデフォルトで5種類のページ条件が用意されています。
 *
 * - スイッチがONになっている
 * - 変数が一定値以上
 * - セルフスイッチがON
 * - パーティがアイテムを持っている
 * - アクターはパーティに参加している
 *
 * しかし、別の条件を設定したい場合、
 * この5つの条件だけを使用してそれを達成する方法を見つける必要があります。
 * スイッチをオンにしたり、変数を変更したりするために、
 * 並列処理を使って条件が満たされているかを確認する必要があるかもしれません。
 *
 * このプラグインを使うと、
 * 回避策を考えなくても、簡単に独自のページ条件を定義することができます。
 * 特定の武器や防具を持っているか、
 * 特定の組み合わせのアクターがパーティにいるかを確認したい場合、
 * イベントで直接指定することができます。
 *
 * カスタムページ条件を利用することで、
 * 生産性が向上し、プロジェクトの管理がしやすくなります。
 *
 * == 利用規約 ==
 *
 * - クレジットを表示する非営利プロジェクトでの使用は無料
 * - 商用利用の場合、私に連絡してください
 *
 * == Change Log ==
 *
 * 1.5 - Apr 7, 2016
 *   * Fixed bug where removing conditions from troop editor caused the
 *     event to always run
 * 1.4 - Feb 12, 2016
 *   * Fixed issue where page conditions executed before map is set up
 * 1.3 - Dec 14, 2015
 *   * Fixed issue with self-switches
 * 1.2 - Dec 5, 2015
 *   * Added support for custom troop page conditions
 * 1.1 - Dec 5, 2015
 *   * Changed event condition processing to use an entire event list
 * 1.0 - Oct 24, 2015
 *   * Initial release
 *
 * == 使用法 ==
 *
 * イベントでカスタムページ条件を作成するには、次の注釈を作成します。
 *
 *   <page condition>
 *
 * 次に、ページの条件として使用したいイベントコマンドを追加します。
 *
 * ページを有効にするには、プラグインコマンドを実行する必要があります。
 *
 *   activate_page
 *
 * 最後に注釈でページの条件を終わらせます。
 *
 *   </page condition>
 *
 * ページ条件は通常のイベント処理の一環としては実行されません。
 *
 *
 * 例:所持金が100以上の時にページを有効化
 *
 * イベントページの実行内容に下記を入れてください。
 *
 * ◆注釈:<page condition>
 * ◆条件分岐:所持金 ≥ 100
 *   ◆プラグインコマンド:activate_page
 *   ◆
 * :分岐終了
 * ◆注釈:</page condition>
 *
 *
 *   - カスタム敵グループページの条件 --
 *
 * カスタムページの条件を敵グループにも使用することができます。
 * バトルイベントでも上記と同じ手順で、動作します。
 *
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.