Event Effects - EventEffects.js

シェア用テキスト:
▼Event Effects(神無月サスケ様作) - EventEffects.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/2620
イベントやプレイヤーのマップ表示に様々なエフェクトを設定できます

ふりがな:いべんとこうか

機能概要: イベントやプレイヤーのマップ表示に様々なエフェクトを設定できます

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:神無月サスケ

作者サイト:https://twitter.com/ktakaki00

解説ページ:https://forum.tkool.jp/index.php?threads/92/

ファイル名:EventEffects.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc [Ver 1.0.1]イベントやプレイヤーに様々な効果をセットします
 * @author 神無月サスケ
 *
 * @help このプラグインには、プラグインコマンドはありません。
 * 
 * 「移動ルートの設定」で「スクリプト」から以下の書式で呼び出してください:
 * ■色合いの変更
 * this.tint(色合いの配列[赤,緑,青,灰], フレーム数, 終了まで待つか);
 * 色:-255~255, 60フレーム=1秒
 * 例:
 * this.tint([255,255,255,0], 20, true);  # 20フレームで真っ白に変化
 * this.tint([0,0,0,0], 20, true);        # 20フレームで元の色に戻す
 * ■不透明度の変更
 * this.opaque(不透明度, フレーム数, 終了までwaitか);
 * this.opaque(128, 20, true);        # 20 フレームで不透明度を128(半透明)に
 * ■一括設定
 * this.tint2(色合いの配列[赤,緑,青,灰], 不透明度, フレーム数, 終了までwait);
 * this.tint2([64,64,64,0], 128, 20, false);  # 20フレームで白化と半透明に
 *
 * ■色合い変更の短縮指定
 * this.tintB(フレーム数, 待つか);   # 色合いを黒(=[-255,-255,-255,0])にします
 * this.tintW(フレーム数, 待つか);   # 色合いを白(=[255,255,255,0])にします。
 * this.tintN(フレーム数, 待つか);   # 色合いを通常(=[0,0,0,0])にします。
 * 上記の「フレーム数」と「待つか」は省略可能です。
 * 省略時は「フレーム数」=60、「待つか」=trueになります。
 * 
 * ■フキダシアイコン
 * this.balloon(num, wait);   # num:1~10, wait:true/false
 * num: 1/びっくり, 2/はてな, 3/音符, 4/ハート, 5/怒り, 6/汗
 * 7/くしゃくしゃ, 8/沈黙, 9/電球, 10/Zzz
 * 例:
 * this.balloon(1, true);     # びっくりアイコン、ウェイトあり
 * this.balloon(2, false);    # はてなアイコン、ウェイトなし
 *
 * ■上下反転
 * this.setUpSideDown();        # 反転表示
 * this.resetUpSideDown();      # 反転表示終了
 * 注意:上下反転は180度回転+位置移動で実現しています。
 * ■角度設定
 * this.setAngle(90);           # 90度右回転(元の姿勢から見て)
 * this.setAngle(-90);          # 90度左回転(元の姿勢から見て)
 * this.setAngle(0);            # 元の姿勢に戻す
 * ■オフセット(位置補正)設定
 * this.setOffsets(10,20);      # X右方向に10,Y左方向に20移動
 * this.setOffsets(0,0);        # 元の位置に戻す
 * ■一括設定
 * this.setEffects(ox,oy,usd,angle);
 * ox,oy:オフセット値, usd:逆さまか(true/false), angle:角度(一周=360度)
 * 例:
 * this.setEffects(-15,20,false,45); #(-15,20)ずらし、逆さまにせず 45度右回転
 * 
 * ■プライオリティ
 * this.setPriorityType(0);         # 通常キャラの下に
 * this.setPriorityType(1);         # 通所キャラと同じに
 * this.setPriorityType(2);         # 通常キャラの上に
 * ↑これはコアスクリプトに入っています。ページが切り替わると元に戻ります。
 *
 * ■クロスフェードさせてキャラ画像変更
 * this.setGrid2(dir, pattern, frames, wait);
 * this.setImage2(name, index, frames, wait);
 * this.setImageGrid2(name, index, dir, pattern, frames, wait);
 * dir=向き(2,4,6,8), pattern=0,1,or2, frames=フレーム数, wait=完了まで待つ?
 * name=画像名, index=画像内インデックス(0~7)
 *
 * ■視点範囲を制限したオフセット指定
 * this.setOffset2(dx, dy[, slx, sly, srx, sry]);
 *   (dx, dy):表示するオフセット(この座標だけずらす)
 *   (slx, sly) - (srx, sry): 画像の表示範囲座標(省略時はキャラのサイズ)
 * this.resetOffset2();
 *   setOffset2 の設定をリセット
 *
 * ■Ver1.0.1 変更点:並列処理中にイベントのある処理を行うと
 * うまく作動しなかったバグを修正
 *
 * ■ライセンス表記
 * このプラグインは MIT ライセンスで配布されます。
 * ご自由にお使いください。
 * http://opensource.org/licenses/mit-license.php
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2024 All Rights Reserved.