RSA暗号化 - Wataridori_RSA_cryptico.js

シェア用テキスト:
▼RSA暗号化(飯尾隼人様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/23830
cryptico.jsを用いたRSA暗号による暗号化、復号化の手段をRPGツクールMV上で提供

ふりがな:RSAあんごうか 

機能概要: cryptico.jsを用いたRSA暗号による暗号化、復号化の手段をRPGツクールMV上で提供

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:飯尾隼人

作者サイト:https://ci-en.dlsite.com/creator/2449

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/HayatoIio/RPGMakerMV/…

ファイル名:Wataridori_RSA_cryptico.js

プラグインのヘルプ:

/*:
* @plugindesc 「RSA暗号化プラグイン」
* @author 「渡り鳥の楽園」飯尾隼人
* 
* @param PassPhrase
* @desc 秘密鍵を生成するための文字列
* @default wataridori
* 
* @param Bits
* @desc 秘密鍵を生成するためのビット数
* @default 512
* @type Number
* 
* @param FileName_RSAKey
* @desc 秘密鍵を保存するファイル名(拡張子抜き)
* @default RSAKey
* 
* @param FileName_PublicKey
* @desc 公開鍵を保存するファイル名(拡張子抜き)
* @default PublicKey
* 
* @param FileName_EncryptText
* @desc 暗号文を保存するファイル名(拡張子抜き)
* @default EncryptText
* 
* @param Conservation_RSAKey
* @desc 秘密鍵をJSON形式でdataフォルダに保存します。
* @default true
* @type boolean
* 
* @param Conservation_PublicKey
* @desc 公開鍵をJSON形式でdataフォルダに保存します。
* @default true
* @type boolean
* 
* @param Conservation_EncryptText
* @desc 暗号文をJSON形式でdataフォルダに保存します。
* @default true
* @type boolean
* 
* @param Show_Console
* @desc 生成した秘密鍵、公開鍵、平文、暗号文、複合文をコンソールに表示させます。
* @default true
* @type boolean
* 
* @help
* 説明:
* 本プラグインはcryptico.jsを用いたRSA暗号による暗号化、復号化の手段をRPGツクールMV上で提供するものとなります。
* 生成した秘密鍵、公開鍵、暗号文をJSON形式にてdataフォルダに保存することも可能です。
* 以下、簡単な関数の説明を記述します。
* 
* □DataManager.makeRSAKeyAndPublicKey(PassPhrase, Bits)
* 公開鍵と秘密鍵を生成してJSON形式で保存します。consoleに表示することも可能です。
* 引数にPassPhrase, Bitsを指定していない場合はプラグインパラメータを使用します。
* PassPhraseは秘密鍵を生成するための任意の文字列(英数字)です。
* Bitsは秘密鍵を生成するためのビット数(数字)です。特別な理由がない限り512を推奨します。
* 1024, 2048と指定することも可能ですが、暗号強度が増加するかわりに非常に時間がかかります。
* 
* □DataManager.generateRSAKey(PassPhrase, Bits)
* 秘密鍵を生成して返します。生成に失敗した場合、nullを返します。
* 
* □DataManager.generatePublicKey(PassPhrase, Bits)
* 公開鍵を生成して返します。生成に失敗した場合、nullを返します。
* 
* □DataManager.doEncryption(PlainText, PublicKey)
* 暗号化を実施します。暗号化したい平文(PlainText)を必ず引数に指定してください。
* 公開鍵(PublicKey)を引数に指定されていない場合は、dataフォルダにある公開鍵を読み込みます。
* 
* □DataManager.doDecryption(EncryptText, rsaKey, fnc)
* 復号化を実施します。復号したい暗号文(EncryptText)を引数に指定されていない場合は、dataフォルダにある暗号文を読み込みます。
* 秘密鍵(rsaKey)が指定されていない場合は、dataフォルダにある秘密鍵を読み込みます。
* 復号化に成功した場合、fncで指定された関数を復号文を引数に実行します。
* 復号化に失敗した場合、もしくは関数を引数に設定していない場合は実行されません。
* 
* 詳細は下記Ci-enの記事をご覧ください。
* https://ci-en.dlsite.com/creator/2449/article/125588
* 
* プラグインコマンド:なし
* 
* 注意事項:
* 本プラグインの使用によって生じたいかなる損失・損害、トラブルについても
* 一切責任を負いかねます。
* 
* 利用規約:
* 無断で改変、再配布が可能で商用、18禁利用等を問わずにご利用が可能です。
* 改良して頂いた場合、報告して頂けると喜びます。
* コード上にあるcryptico.jsのライセンス表記を併せてご覧ください。
* 
* 「渡り鳥の楽園」飯尾隼人
* Twitter: https://twitter.com/wataridori_raku
* Ci-en  : https://ci-en.dlsite.com/creator/2449
*/
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.