NRP オリジナルの乗物を追加 - NRP_OriginalVehicle.js

シェア用テキスト:
▼NRP オリジナルの乗物を追加(砂川赳様作) - NRP_OriginalVehicle.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/28548
通常は三種類しか設定できない乗物を、自由に追加できます。さらにそれぞれに対して詳細な設定が可能です。

ふりがな:おりじなるののりものをついか

機能概要: 通常は三種類しか設定できない乗物を、自由に追加できます。さらにそれぞれに対して詳細な設定が可能です。

利用規約(ライセンス):
・著作権:保持
・商用利用:許可
・追加改変:許可
・再配布:許可
・詳細はダウンロードページ・プラグイン内を確認

作者:砂川赳

作者サイト:http://newrpg.seesaa.net/

解説ページ:http://newrpg.seesaa.net/article/482502348.html

ファイル名:NRP_OriginalVehicle.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @target MV MZ
 * @plugindesc v1.00 オリジナルの乗物を追加します。
 * @author 砂川赳(http://newrpg.seesaa.net/)
 * @orderAfter NRP_VehiclePassage
 * @url http://newrpg.seesaa.net/article/482502348.html
 *
 * @help 通常は三種類しか設定できない乗物を、自由に追加できます。
 * さらにそれぞれに対して詳細な設定が可能です。
 * 
 * ・山を越えられない低空飛行の絨毯
 * ・陸地と浅瀬を走る黄色い馬鳥
 * ・森しか着陸できない黒い馬鳥
 * ・ダンジョン限定のトラップ地帯を越えられるマシン
 * 
 * ……などなど自由自在です。
 * 
 * 乗物毎に設定できる情報は以下の通りです。
 * 
 * ・画像、BGMなど標準の設定情報
 * ・通行&乗降可能な地形
 * ・戦闘背景
 * ・エンカウント率
 * ・速度
 * ・停止時の向き
 * ・飛行船の高度
 * 
 * ■使用方法
 * プラグインパラメータの乗物リストに、
 * 追加したい乗物の情報を設定してください。
 * 以下は必須項目です。
 * 
 * ◆オリジナルID
 * 乗物を識別するためのIDです。
 * プラグインコマンドから操作したい場合などに必要となります。
 * 
 * ◆乗物タイプ
 * ベースとする乗物の種別です。
 * 空を飛ばしたい場合は飛行船にしてください。
 * 
 * 通行&乗降判定などもベースとした乗物から引き継がれます。
 * 
 * ◆画像&画像インデックス
 * 表示する画像とその位置です。
 * 
 * 
 * その他にも必要であれば、
 * 通行リスト(通行&乗降判定)などの情報を設定してください。
 * 全タイルセットで有効とするか、タイルセット毎に呼び出すかを、
 * リスト内のパラメータによって切り替え可能です。
 * 
 * なお、プラグインパラメータでは乗物の位置は設定できません。
 * 以下のプラグインコマンドで位置を設定してください。
 * 
 * ■プラグインコマンド(MZ)
 * オリジナルIDを指定することで、対象の乗物を操作できます。
 * 以下の機能が有効です。
 * 
 * ◆乗物の位置設定
 * ◆乗物の画像変更
 * ◆乗物のBGM変更
 * 
 * 内容は全て通常の乗物用のイベントコマンドと同一です。
 * なお、乗物の乗降のみコマンドが存在しません。
 * 普通にイベントコマンドにある『乗り物の乗降』を実行すればOKです。
 * 
 * ■プラグインコマンド(MV)
 * ※大文字個別は区別しません。また[]は含まないでください。
 * 
 * ◆乗物の位置設定
 * NRP.OriginalVehical.SetVehicleLocation [オリジナルID] [マップID] [X座標] [Y座標]
 * 
 * ◆乗物の画像変更
 * NRP.OriginalVehical.ChangeVehicleImage [オリジナルID] [画像ファイル名] [画像インデックス]
 * 
 * ◆乗物のBGM変更
 * NRP.OriginalVehical.ChangeVehicleBgm [オリジナルID] [BGM名] [音量] [ピッチ] [位相]
 * ※音量以降は省略可能です。
 * 
 * ■タイルセットのメモ欄
 * 乗物の通行&乗降判定をタイルセット毎に設定する場合、
 * タイルセットのメモ欄に以下を指定してください。
 * 
 * <VehiclePassage:?>
 * 
 * ?の部分が通行リストに登録した『設定ID』となります。
 * また、カンマ区切りによって複数指定も可能です。
 * <VehiclePassage:A,B,C>
 * 
 * ■スクリプト
 * 以下のスクリプトで特定の乗物に乗っているかを判定できます。
 * イベントコマンドと組み合わせて、自由に活用してください。
 * 
 * $gamePlayer.vehicleId() == ”test”
 * 
 * ※testの部分にオリジナルIDを設定してください。
 * 
 * ■注意点
 * 追加した乗物はオリジナルID単位で管理しています。
 * 
 * 公開した作品をバージョンアップなどした際に、
 * プラグインパラメータのオリジナルIDを変更すると
 * 既存のセーブデータ上からその乗物は消滅します。
 * 
 * ■利用規約
 * 特に制約はありません。
 * 改変、再配布自由、商用可、権利表示も任意です。
 * 作者は責任を負いませんが、不具合については可能な範囲で対応します。
 * 
 * @command SetVehicleLocation
 * @text 乗物の位置設定
 * @desc オリジナルの乗物の位置を変更します。
 * 
 * @arg OriginalId
 * @text オリジナルID
 * @type string
 * @desc 対象とする乗物のIDです。
 * 
 * @arg MapId
 * @text マップID
 * @desc 乗物を移動させるマップIDです。
 * 空欄なら現在のマップを対象とします。
 * @type combo
 * @option $gameVariables.value(1) #変数で指定
 * 
 * @arg X
 * @text X座標
 * @desc 乗物を移動させるX座標です。
 * @type combo
 * @option $gameVariables.value(1) #変数で指定
 * @option $gamePlayer.x #プレイヤーのX座標
 * 
 * @arg Y
 * @text Y座標
 * @desc 乗物を移動させるY座標です。
 * @type combo
 * @option $gameVariables.value(1) #変数で指定
 * @option $gamePlayer.y #プレイヤーのY座標
 * 
 * 
 * @command ChangeVehicleImage
 * @text 乗物の画像変更
 * @desc オリジナルの乗物の画像を変更します。
 * 
 * @arg OriginalId
 * @text オリジナルID
 * @type string
 * @desc 対象とする乗物のIDです。
 * 
 * @arg Image
 * @text 画像
 * @type file
 * @dir img/characters/
 * @desc 乗物に使用するキャラクター画像です。
 * 画像インデックスとセットで指定してください。
 * 
 * @arg ImageIndex
 * @text 画像インデックス
 * @type number
 * @min 0 @max 7
 * @desc 乗物に使用するキャラクター画像の参照位置です。
 * 0~7の値を指定してください。
 * 
 * 
 * @command ChangeVehicleBgm
 * @text 乗物のBGM変更
 * @desc オリジナルの乗物のBGMを変更します。
 * 
 * @arg OriginalId
 * @text オリジナルID
 * @type string
 * @desc 対象とする乗物のIDです。
 * 
 * @arg BGM
 * @text BGM
 * @type struct<BGM>
 * @desc 搭乗時に演奏されるBGM情報です。
 * 
 * 
 * @param VehicleList
 * @text 乗物リスト
 * @type struct<Vehicle>[]
 * @desc オリジナルの乗物一覧です。
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.