Live2D Interface MV - Live2DInterfaceMV.js

シェア用テキスト:
▼Live2D Interface MV(Slip様作) - Live2DInterfaceMV.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/23655
ツクールMV上でlive2dを立ち絵表示するプラグイン

ふりがな:らいぶ2でぃいんたーふぇーすえむぶい

機能概要: ツクールMV上でlive2dを立ち絵表示するプラグイン

利用規約(ライセンス):https://www.live2d.com/eula/live2d-open-software-licens…

作者:Slip

作者サイト:https://twitter.com/KjmCh2s

解説ページ:https://github.com/MrSlip777/plugins_talk_live2d_cubism…

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/MrSlip777/plugins_tal…

ファイル名:Live2DInterfaceMV.js

プラグインのヘルプ:

/*:
* @plugindesc ツクールMV上でlive2dを立ち絵表示するプラグイン
* @author Slip

* @param upsidedown
* @type boolean
* @desc 上下反転表示
* @default false
*
*
* @param setting
* @type note
* @default '※ここの欄は設定に関係ありません。'
*
*
* @param vertical
* @type number
* @desc 縦の表示位置
* @default 320
* @min 0
* @max 640
* @parent setting
*
* @param left
* @type number
* @desc 横の表示位置(左)
* @default 100
* @min 0
* @max 816
* @parent setting
*
* @param middle
* @type number
* @desc 横の表示位置(中央)
* @default 408
* @min 0
* @max 816
* @parent setting
*
* @param right
* @type number
* @desc 横の表示位置(右)
* @default 716
* @min 0
* @max 816
* @parent setting
*
*
* @param Modelcondition
* @desc live2dモデル個別設定
* @default
* @type struct<ModelconditionData>[]
*
*
* @help
* live2d立ち絵表示プラグイン ver1.0.0
* 
* live2d(cubism4.0)のモデルを会話中に立ち絵表示するプラグインです。
*
* 使い方:
* ↓こちらに記載しています。
* https://github.com/MrSlip777/plugins_talk_live2d_cubism4/blob/master/README.md
*/


/*~struct~ModelconditionData:
 * @param Modelname
 * @desc この設定をするモデルの名前
 * (ファイル名ではなく任意の一意の文字列です)
 * @default
 * 
 * @param folderpath
 * @desc このモデルの各設定ファイルの入った
 * フォルダのパスを指定してください。
 * @default
 * 
 * @param motiongroupnames
 * @desc モーション組名はファイル名ではなく
 * 一意である組の名前で指定する必要があります。
 * @type note
 * @default "<mot1:コハル, コハルコッハ>\n<mot2:コハルコッハ>"
 * 
 * 
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.