セーブデータのインポート・エクスポート - ImportExportSaveFile.js

シェア用テキスト:
▼セーブデータのインポート・エクスポート(Kien (改変 kuro)様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/19611
セーブデータのインポート・エクスポート機能をセーブ・ロード画面に追加します。

ふりがな:せーぶでーたのいんぽーと・えくすぽーと

機能概要: セーブデータのインポート・エクスポート機能をセーブ・ロード画面に追加します。

利用規約(ライセンス):
・著作権:保持
・商用利用:許可
・追加改変:許可
・再配布:許可
・詳細はダウンロードページ・プラグイン内を確認

作者:Kien (改変 kuro)

作者サイト:https://twitter.com/rpgmaker_kuro

直接ダウンロード:Zipファイル

ダウンロードページ:https://forum.tkool.jp/index.php?threads/100/

ファイル名:ImportExportSaveFile.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc セーブデータのインポート・エクスポート機能をセーブ・ロード画面に追加します。
 * @author Kien (改変 kuro)
 *
   @help
    このプラグインが動作するには以下の画像ファイルがimg/system内に存在する必要があります:
      'buttonOk' : インポート・エクスポート画面においてユーザーのアクションを決定するボタンとして表示されます。
      'buttonCancel' : インポート画面においてインポートを行わずにセーブ・ロード画面に戻るボタンとして表示されます。
      'buttonImport' : セーブ・ロード画面においてインポート画面に移行するためのボタンとして表示されます。
      'buttonExport' : セーブ・ロード画面においてエクスポート画面に移行するためのボタンとして表示されます。
    画像はデフォルト素材の'ButtonSet'と同様、上半分にデフォルト状態、下半分に押された状態の画像として作成してください。

    更新履歴:
  1.01a: モバイル用に座標指定を分けて設定できるように改変。
    1.01: Button Typeが1の時、インポート・エクスポートボタンが表示されるべきでない状態で表示される問題を修正。
    1.00: 初出

   @param Text Area X
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの X 座標です。
   @default 208

   @param Text Area X2
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの X 座標です。(モバイル用)
   @default 208

   @param Text Area Y
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの Y 座標です。
   @default 100

   @param Text Area Y2
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの Y 座標です。(モバイル用)
   @default 100

   @param Text Area Width
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの横幅です。
   @default 400

   @param Text Area Width2
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの横幅です。(モバイル用)
   @default 400

   @param Text Area Height
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの縦幅です。
   @default 400

   @param Text Area Height2
   @desc インポート・エクスポートされたセーブデータの内容を表示するエリアの縦幅です。(モバイル用)
   @default 400
   
   @param OK Button X
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するOKボタンの X 座標です。
   @default 308

   @param OK Button X2
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するOKボタンの X 座標です。(モバイル用)
   @default 308

   @param OK Button Y
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するOKボタンの Y 座標です。
   @default 520

   @param OK Button Y2
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するOKボタンの Y 座標です。(モバイル用)
   @default 520

   @param Cancel Button X
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するキャンセルボタンの X 座標です。
   @default 508

   @param Cancel Button X2
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するキャンセルボタンの X 座標です。(モバイル用)
   @default 508

   @param Cancel Button Y
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するキャンセルボタンの Y 座標です。
   @default 520

   @param Cancel Button Y2
   @desc インポート・エクスポート画面で表示するキャンセルボタンの Y 座標です。(モバイル用)
   @default 520

   @param Menu Button Type
   @desc インポート・エクスポートボタンの位置を決定します。
   1 = 選択中のセーブファイル上, 2 = 指定した座標
   @default 1

   @param Import Button X
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、インポートボタンの X 座標を指定します。
   @default 680

   @param Import Button X2
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、インポートボタンの X 座標を指定します。(モバイル用)
   @default 680

   @param Import Button Y
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、インポートボタンの Y 座標を指定します。
   @default 16

   @param Import Button Y2
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、インポートボタンの Y 座標を指定します。(モバイル用)
   @default 16

   @param Export Button X
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、エクスポートボタンの X 座標を指定します。
   @default 750

   @param Export Button X2
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、エクスポートボタンの X 座標を指定します。(モバイル用)
   @default 750

   @param Export Button Y
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、エクスポートボタンの Y 座標を指定します。
   @default 16

   @param Export Button Y2
   @desc Menu Button Typeが2に設定されている場合のみ、エクスポートボタンの Y 座標を指定します。(モバイル用)
   @default 16
   
   @param Export Help Text
   @desc エクスポート画面で表示されるヘルプテキストになります。
   @default 表示されているテキストを保存してください。

   @param Import Help Text
   @desc インポート画面で表示されるヘルプテキストになります。
   @default セーブデータのテキストを貼り付けてください。
   
 * @requiredAssets img/system/buttonCancel
 * @requiredAssets img/system/buttonExport
 * @requiredAssets img/system/buttonImport
 * @requiredAssets img/system/buttonOk
*/
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.