SAN パララックスマップ - SAN_ParallaxMap.js

シェア用テキスト:
▼SAN パララックスマップ(サンシロ様作) - SAN_ParallaxMap.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/1609
ピクチャを遠景のようにスクロール表示します。他のピクチャとの表示前後関係を調整することができます。

ふりがな:ぱららっくすまっぷ

機能概要: ピクチャを遠景のようにスクロール表示します。他のピクチャとの表示前後関係を調整することができます。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:サンシロ

作者サイト:https://twitter.com/rev2nym

解説ページ:https://github.com/rev2nym/SAN_ParallaxMap

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/rev2nym/SAN_ParallaxM…

ファイル名:SAN_ParallaxMap.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc パララックスマップ ver1.1.2
 * 遠景マップ風のマップ機能を提供します。
 * 
 * @author サンシロ https://twitter.com/rev2nym
 * 
 * @param particleWidth
 * @desc 画像表示パーティクルの幅です。
 * 詳細はヘルプを参照してください。
 * @default 48
 * 
 * @param particleHeight
 * @desc 画像表示パーティクルの高さです。
 * 詳細はヘルプを参照してください。
 * @default 48
 * 
 * @help
 * ■概要
 * 遠景マップ風のマップ機能を提供します。
 * 
 * ■画像ファイル
 * パララックスマップに使用する画像ファイルは
 * 「imgparallaxes」フォルダに配置してください。
 * マップと同じ大きさの画像を使用してください。
 * 
 * ■マップ設定
 * マップの「メモ欄」に次の書式で
 * 使用する画像ファイルを記述してください。
 * 
 *   <SAN_ParallaxMap:{
 *     ”imageName”:”filename”
 *   }>
 * 
 *   ・filename : 使用する画像のファイル名です。
 *                拡張子は省略してください。
 * 
 * 例
 *   <SAN_ParallaxMap:{
 *     ”imageName”:”BlueSky”
 *   }>
 * 
 * ■画像表示パーティクル幅・高さ
 * プラグインパラメータで画像表示パーティクルのサイズを設定できます。
 * 画像表示パーティクルのサイズが大きいほど
 * スクロールによる再描画の面積が増え回数が減ります。
 * 
 * タイルサイズより小さい場合は内部的にタイルサイズと同じ値に変更されます。
 * 画面サイズより大きい場合は内部的に画面サイズと同じ値に変更されます。
 * 
 * ■利用規約
 * MITライセンスのもと、商用利用、改変、再配布が可能です。
 * ただし冒頭のコメントは削除や改変をしないでください。
 * よかったらクレジットに作者名を記載してください。
 * 
 * これを利用したことによるいかなる損害にも作者は責任を負いません。
 * サポートは期待しないでください><。
 * 
 * ■更新履歴
 * ver1.1.2 2018/04/23
 * 画像ロードタイミング見直し。
 * リファクタリング。
 * 
 * ver1.1.1 2018/02/04
 * 処理最適化。
 * リファクタリング。
 * 
 * ver1.1.0 2018/02/04
 * ループマップ対応。
 * 
 * ver1.0.0 2018/02/02
 * 公開。
 * 
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.