SRD Random Encounter Switches - SRD_RandomEncounterSwitches.js

シェア用テキスト:
▼SRD Random Encounter Switches(SumRndmDde様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/26507
スイッチで特定マップのランダムエンカウントをオン・オフできます。

ふりがな:らんだむえんかうんたーすいっち

機能概要: スイッチで特定マップのランダムエンカウントをオン・オフできます。

利用規約(ライセンス):https://fungamemake.com/srd-japanese

作者:SumRndmDde

ダウンロードページ:https://fungamemake.com/archives/9248

ファイル名:SRD_RandomEncounterSwitches.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc スイッチで特定マップのランダムエンカウントをオン・オフします。
 * @author SumRndmDde
 *
 * @param Start w/o RndmEnctrs
 * @text スイッチ動作
 * @type boolean
 * @on 有効
 * @off 無効
 * @desc スイッチがオンの時にランダムエンカウントを有効化。
 * 無効にすると、逆に作用します。
 * @default true
 *
 * @param [Switches 1-10]
 * @text [スイッチ 1-10]
 * @desc
 * @default ------------------------------
 *
 * @param Switch 1
 * @text スイッチ1
 * @type switch
 * @desc ’Switch 1 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 1 Maps
 * @text スイッチ1マップ
 * @desc ’Switch 1’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 1,2,3
 *
 * @param Switch 2
 * @text スイッチ2
 * @type switch
 * @desc ’Switch 2 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 2 Maps
 * @text スイッチ2マップ
 * @desc ’Switch 2’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 3
 * @text スイッチ3
 * @type switch
 * @desc ’Switch 3 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 3 Maps
 * @text スイッチ3マップ
 * @desc ’Switch 3’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 4
 * @text スイッチ4
 * @type switch
 * @desc ’Switch 4 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 4 Maps
 * @text スイッチ4マップ
 * @desc ’Switch 4’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 5
 * @text スイッチ5
 * @type switch
 * @desc ’Switch 5 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 5 Maps
 * @text スイッチ5マップ
 * @desc ’Switch 5’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 6
 * @text スイッチ6
 * @type switch
 * @desc ’Switch 6 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 6 Maps
 * @text スイッチ6マップ
 * @desc ’Switch 6’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 7
 * @text スイッチ7
 * @type switch
 * @desc ’Switch 7 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 7 Maps
 * @text スイッチ7マップ
 * @desc ’Switch 7’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 8
 * @text スイッチ8
 * @type switch
 * @desc ’Switch 8 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 8 Maps
 * @text スイッチ8マップ
 * @desc ’Switch 8’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 9
 * @text スイッチ9
 * @type switch
 * @desc ’Switch 9 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 9 Maps
 * @text スイッチ9マップ
 * @desc ’Switch 9’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 10
 * @text スイッチ10
 * @type switch
 * @desc ’Switch 10 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 10 Maps
 * @text スイッチ10マップ
 * @desc ’Switch 10’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param [Switches 11-20]
 * @text [スイッチ 11-20]
 * @desc
 * @default ------------------------------
 *
 *
 * @param Switch 11
 * @text スイッチ11
 * @type switch
 * @desc ’Switch 11 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 11 Maps
 * @text スイッチ11マップ
 * @desc ’Switch 11’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 12
 * @text スイッチ12
 * @type switch
 * @desc ’Switch 12 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 12 Maps
 * @text スイッチ12マップ
 * @desc ’Switch 12’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 13
 * @text スイッチ13
 * @type switch
 * @desc ’Switch 13 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 13 Maps
 * @text スイッチ13マップ
 * @desc ’Switch 13’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 14
 * @text スイッチ14
 * @type switch
 * @desc ’Switch 14 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 14 Maps
 * @text スイッチ14マップ
 * @desc ’Switch 14’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 15
 * @text スイッチ15
 * @type switch
 * @desc ’Switch 15 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 15 Maps
 * @text スイッチ15マップ
 * @desc ’Switch 15’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 16
 * @text スイッチ16
 * @type switch
 * @desc ’Switch 16 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 16 Maps
 * @text スイッチ16マップ
 * @desc ’Switch 16’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 17
 * @text スイッチ17
 * @type switch
 * @desc ’Switch 17 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 17 Maps
 * @text スイッチ17マップ
 * @desc ’Switch 17’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 18
 * @text スイッチ18
 * @type switch
 * @desc ’Switch 18 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 18 Maps
 * @text スイッチ18マップ
 * @desc ’Switch 18’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 19
 * @text スイッチ19
 * @type switch
 * @desc ’Switch 19 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 19 Maps
 * @text スイッチ19マップ
 * @desc ’Switch 19’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 20
 * @text スイッチ20
 * @type switch
 * @desc ’Switch 20 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 20 Maps
 * @text スイッチ20マップ
 * @desc ’Switch 20’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param [Switches 21-30]
 * @text [スイッチ 21-30]
 * @desc
 * @default ------------------------------
 *
 *
 * @param Switch 21
 * @text スイッチ21
 * @type switch
 * @desc ’Switch 21 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 21 Maps
 * @text スイッチ21マップ
 * @desc ’Switch 21’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 22
 * @text スイッチ22
 * @type switch
 * @desc ’Switch 22 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 22 Maps
 * @text スイッチ22マップ
 * @desc ’Switch 22’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 23
 * @text スイッチ23
 * @type switch
 * @desc ’Switch 23 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 23 Maps
 * @text スイッチ23マップ
 * @desc ’Switch 23’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 24
 * @text スイッチ24
 * @type switch
 * @desc ’Switch 24 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 24 Maps
 * @text スイッチ24マップ
 * @desc ’Switch 24’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 25
 * @text スイッチ25
 * @type switch
 * @desc ’Switch 25 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 25 Maps
 * @text スイッチ25マップ
 * @desc ’Switch 25’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 26
 * @text スイッチ26
 * @type switch
 * @desc ’Switch 26 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 26 Maps
 * @text スイッチ26マップ
 * @desc ’Switch 26’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 27
 * @text スイッチ27
 * @type switch
 * @desc ’Switch 27 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 27 Maps
 * @text スイッチ27マップ
 * @desc ’Switch 27’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 28
 * @text スイッチ28
 * @type switch
 * @desc ’Switch 28 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 28 Maps
 * @text スイッチ28マップ
 * @desc ’Switch 28’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 29
 * @text スイッチ29
 * @type switch
 * @desc ’Switch 29 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 29 Maps
 * @text スイッチ29マップ
 * @desc ’Switch 29’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 30
 * @text スイッチ30
 * @type switch
 * @desc ’Switch 30 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 30 Maps
 * @text スイッチ30マップ
 * @desc ’Switch 30’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param [Switches 31-40]
 * @text [スイッチ 31-40]
 * @desc
 * @default ------------------------------
 *
 *
 * @param Switch 31
 * @text スイッチ31
 * @type switch
 * @desc ’Switch 31 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 31 Maps
 * @text スイッチ31マップ
 * @desc ’Switch 31’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 32
 * @text スイッチ32
 * @type switch
 * @desc ’Switch 32 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 32 Maps
 * @text スイッチ32マップ
 * @desc ’Switch 32’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 33
 * @text スイッチ33
 * @type switch
 * @desc ’Switch 33 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 33 Maps
 * @text スイッチ33マップ
 * @desc ’Switch 33’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 34
 * @text スイッチ34
 * @type switch
 * @desc ’Switch 34 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 34 Maps
 * @text スイッチ34マップ
 * @desc ’Switch 34’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 35
 * @text スイッチ35
 * @type switch
 * @desc ’Switch 35 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 35 Maps
 * @text スイッチ35マップ
 * @desc ’Switch 35’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 36
 * @text スイッチ36
 * @type switch
 * @desc ’Switch 36 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 36 Maps
 * @text スイッチ36マップ
 * @desc ’Switch 36’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 37
 * @text スイッチ37
 * @type switch
 * @desc ’Switch 37 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 37 Maps
 * @text スイッチ37マップ
 * @desc ’Switch 37’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 38
 * @text スイッチ38
 * @type switch
 * @desc ’Switch 38 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 38 Maps
 * @text スイッチ38マップ
 * @desc ’Switch 38’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 39
 * @text スイッチ39
 * @type switch
 * @desc ’Switch 39 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 39 Maps
 * @text スイッチ39マップ
 * @desc ’Switch 39’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @param Switch 40
 * @text スイッチ40
 * @type switch
 * @desc ’Switch 40 Maps’に設定された全マップでエンカウントを制御するスイッチID
 * @default 0
 *
 * @param Switch 40 Maps
 * @text スイッチ40マップ
 * @desc ’Switch 40’で指定されたスイッチの制御を受ける全マップID。
 * ID同士は,で区切ってください。
 * @default 0
 *
 * @help
 * 翻訳:ムノクラ
 * https://fungamemake.com/
 * https://twitter.com/munokura/
 *
 * 元プラグイン: http://sumrndm.site/mv-plugins/
 *
 *
 * Random Encounter Switches
 * Version 1.00
 * SumRndmDde
 *
 *
 * ==========================================================================
 * 使用方法
 * ==========================================================================
 * スイッチで特定マップのランダムエンカウントをオン・オフします。
 * 以下の手順でできます。
 *
 * - スイッチXのパラメータを選択し、使用したいスイッチIDを設定します。
 * - 対応するスイッチXマップパラメータに移動し、
 * 影響する全てのマップIDを設定します。
 * スペースは使用せず、各IDはカンマで区切ってください。
 * - スイッチIDXのステートによって、
 * スイッチXMapsでグループ化されたマップが影響を受けるようになります。
 *
 * 重要!
 * パラメータ: Start w/o RndmEnctrs
 * 最初のパラメータは、スイッチがエンカウントをオン/オフを決定します。
 * trueに設定すると、スイッチがオンの時、エンカウンターがオンになります。
 * falseに設定すると、スイッチがオフの時、エンカウンターがオンになります。
 *
 *
 * ==========================================================================
 *  ヘルプファイルの終わり
 * ==========================================================================
 *
 * 読んでくれてありがとう!
 * 質問があったり、このプラグインを楽しめたら、
 * 私のYouTubeチャンネルを登録してください!!
 *
 * https://www.youtube.com/c/SumRndmDde
 *
 *
 * 次の機会まで
 *   ~ SumRndmDde
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.