MOG_BattleHud(v5.04)拡張 - MOGHexpan.js

シェア用テキスト:
▼MOG_BattleHud(v5.04)拡張(まっつUP様作) - MOGHexpan.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/26393
戦闘フェイス画像を変更

ふりがな:ばとるはどかくちょう

機能概要: 戦闘フェイス画像を変更

利用規約(ライセンス):
マテリアル・コモンズ・ブルー・ライセンス
この作品は マテリアル・コモンズ・ブルー・ライセンス の下に提供されています。

・クレジット表示:必須
・営利利用:許可(素材単体の販売は禁止)
・改変利用:許可
・再配布:許可
・クレジット:(下記に記載)

作者:まっつUP

作者サイト:https://twitter.com/mattuup

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/munokura/RpgMakerMV/m…

ファイル名:MOGHexpan.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc ver1.03 MOG_BattleHud(v5.04)拡張
 * @author まっつUP (改変:munokura)
 *
 * @help
 * RPGで笑顔を・・・
 *
 * このヘルプとパラメータの説明をよくお読みになってからお使いください。
 *
 * Moghunter様作のMOG_BattleHudに改変を加えます。
 * MOG_BattleHudよりも下に導入してください。
 * 主にプラグインコマンドの追加をします。
 *
 * <戦闘フェイス画像を変更する場合>
 * (プラグインコマンド)
 * MOGH update x y
 * xは変数ID、yは加算値(数値) 
 * 変数IDxの値と同じIDのアクターの戦闘フェイス画像を
 * Face_ + (変数IDxの値 + y).pngを指定して表示します。
 * このプラグインコマンドのよる画像変更は
 * その戦闘中のみ適用されます。
 * (次の戦闘開始時は再び初期設定の画像を表示)
 *
 * 例:
 * MOGH update 20 100
 * 変数ID20の値を1にした後
 * 変数ID20の値と同じIDのアクターの戦闘フェイス画像をFace_ 101.pngにする。
 * (この時、ID1のアクターが指定される)
 *
 *
 * <戦闘フェイス画像を戦闘開始時のものにする場合>
 * (プラグインコマンド)
 * 例:
 * MOGH update 20
 * 変数ID20の値と同じIDのアクターの戦闘フェイス画像を戦闘開始時のものに戻す。
 *
 *
 * 利用規約(2020/04/03変更):
 * この作品は マテリアル・コモンズ・ブルー・ライセンスの下に提供されています。
 * https://materialcommons.tk/mtcm-b-summary/
 * クレジット表示:まっつUP (改変munokura)
 *
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.