ボスHPゲージ - TMBossHpGauge.js

シェア用テキスト:
▼ボスHPゲージ(tomoaky様作) - TMBossHpGauge.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/2347
マップシーンに任意のイベントのHPゲージを表示します。

ふりがな:ぼすひっとぽいんとげーじ

機能概要: マップシーンに任意のイベントのHPゲージを表示します。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:tomoaky

作者サイト:https://twitter.com/tomoaky

直接ダウンロード:Zipファイル

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/munokura/tomoaky-MV-p…

ファイル名:TMBossHpGauge.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc マップシーンに任意のイベントのHPゲージを表示します。
 * TMJumpAction.jsなどのイベントにHPをもたせるプラグインが必要です。
 *
 * @author tomoaky (https://hikimoki.sakura.ne.jp/)
 *
 * @param gaugeWindowX
 * @type number
 * @min -9999
 * @desc HPゲージウィンドウのX座標
 * 初期値: 528
 * @default 528
 *
 * @param gaugeWindowY
 * @type number
 * @min -9999
 * @desc HPゲージウィンドウのY座標
 * 初期値: 0
 * @default 0
 *
 * @param gaugeWindowWidth
 * @type number
 * @desc HPゲージウィンドウの幅
 * 初期値: 288
 * @default 288
 *
 * @param gaugeWindowHeight
 * @type number
 * @desc HPゲージウィンドウの高さ
 * 初期値: 72
 * @default 72
 *
 * @param gaugeColor
 * @desc HPゲージの色
 * 初期値: #e48040 #f0c040
 * @default #e48040 #f0c040
 * 
 * @param gaugeValue
 * @type boolean
 * @desc ゲージの右端にHPを数値で表示する
 * 初期値: ON ( true = ON 表示 / false = OFF 非表示 )
 * @default true
 * 
 * @param bossName
 * @type boolean
 * @desc ゲージの左端にボスの名前を表示する
 * 初期値: ON ( true = ON 表示 / false = OFF 非表示 )
 * @default true
 * 
 * @param shakeTime
 * @type number
 * @desc ダメージを受けたときにウィンドウを揺らす時間(フレーム)
 * 初期値: 20 ( 0 で揺らさない )
 * @default 20
 *
 * @param windowOpacity
 * @type number
 * @max 255
 * @desc HPゲージウィンドウの不透明度
 * 初期値: 255
 * @default 255
 *
 * @param collideOpacity
 * @type number
 * @max 255
 * @desc プレイヤーと重なったときの不透明度
 * 初期値: 128( 0 ~ 255 )
 * @default 128
 *
 * @param messageBusyHide
 * @type boolean
 * @desc メッセージウィンドウ表示中はHPゲージウィンドウを隠す
 * 初期値: ON ( true = ON 隠す / false = OFF 隠さない )
 * @default true
 *
 * @param eventBusyHide
 * @type boolean
 * @desc イベント起動中はHPゲージウィンドウを隠す
 * 初期値: ON( true = ON 隠す / false = OFF 隠さない )
 * @default true
 *
 * @help
 * TMPlugin - ボスHPゲージ ver1.1.0
 * 
 * 使い方:
 *
 *   TMJumpAction.js / TMShooting.js と併用することで動作します。
 *   プラグインコマンドでイベントを指定、または自動モードに切り替えることで
 *   対象となったイベントのHPゲージがマップシーンに表示されます。
 *
 *   このプラグインは RPGツクールMV Version 1.6.1 で動作確認をしています。
 *
 *   このプラグインはMITライセンスのもとに配布しています、商用利用、
 *   改造、再配布など、自由にお使いいただけます。
 * 
 *
 * プラグインコマンド:
 *
 *   setBossHpGauge 1
 *     1 番のイベントをHPゲージの対象としてセットする。
 *     このコマンドを実行すると stopAutoBossHpGauge も自動実行されます。
 * 
 *   startAutoBossHpGauge
 *     以降、ダメージ判定のあったイベントを自動的に対象とする。
 * 
 *   stopAutoBossHpGauge
 *     startAutoBossHpGauge の機能を無効化する。
 * 
 *   hideBossHpGauge
 *     HPゲージを隠す。
 * 
 *   showBossHpGauge
 *     hideBossHpGauge で隠したHPゲージを表示する。
 * 
 *
 * プラグインパラメータ補足:
 *
 *   windowOpacity / collideOpacity
 *     windowOpacity はウィンドウフレーム及び背景に影響し、collideOpacity
 *     はゲージや文字列にも影響します。
 *     windowOpacity の値が collideOpacity よりも低い場合、プレイヤーと
 *     重なった際の不透明度として windowOpacity の値が適用されます。
 *     ただし、ゲージと文字列に関しては通常どおり collideOpacity の
 *     値が適用されます。
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.