影マスター - Keke_KageMaster.js

シェア用テキスト:
▼影マスター(ケケー様作) - Keke_KageMaster.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/27868
リアルな影を手軽に自在につけられるよ

ふりがな:かげますたー

機能概要: リアルな影を手軽に自在につけられるよ

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:ケケー

作者サイト:https://kekeelabo.com/

解説ページ:https://kekeelabo.com/?i=4

ファイル名:Keke_KageMaster.js

プラグインのヘルプ:

//=============================================================================
//  Keke_KageMaster - 影マスター
// バージョン: 3.1
//=============================================================================
// Copyright (c) 2020 ケケー
// Released under the MIT license
// http://opensource.org/licenses/mit-license.php
//=============================================================================

/*:
 * @plugindesc リアルな影を手軽に自在につけられるよ
 * @author ケケー
 * 
 * 
 * 
 * @param プレイヤー影タイプ
 * @desc  - プレイヤーの影の形。本体準拠の形をした real と、シンプルな円形の circle、影を表示しない none の三種類 初期値 real
 * @type select
 * @option real
 * @option circle
 * @option none
 * @default real
 * 
 * @param キャラ影タイプ
 * @desc  - キャラクターの影の形。本体準拠の形をした real と、シンプルな円形の circle、影を表示しない none の三種類 初期値 real
 * @type select
 * @option real
 * @option circle
 * @option none
 * @default real
 * 
 * @param オブジェクト影タイプ
 * @desc  - オブジェクトの影の形。 オブジェクトとは頭文字が ! の画像ファイルをもつイベントのこと 初期値 real
 * @type select
 * @option real
 * @option circle
 * @option none
 * @default real
 * 
 * @param 乗り物影タイプ
 * @desc  - 乗り物の影の形。初期値 real
 * @type select
 * @option real
 * @option circle
 * @option none
 * @default real
 * 
 * @param アクター影タイプ
 * @desc  - アクターの影の形。本体準拠の形をした real と、シンプルな円形の circle、影を表示しない none の三種類 初期値 real
 * @type select
 * @option real
 * @option circle
 * @option none
 * @default real
 * 
 * @param エネミー影タイプ
 * @desc  - アクターの影の形。本体準拠の形をした real と、シンプルな円形の circle、影を表示しない none の三種類 初期値 real
 * @type select
 * @option real
 * @option circle
 * @option none
 * @default real
 * 
 * @param マップ/影の位置(リアル)
 * @desc リアル形時の影の位置。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸
 。数値が高いほど右下にいく - 初期値 [20, -25]
 * @default [20, -25]
 * 
 * @param マップ/影の位置(円形)
 * @desc 円形時の影の位置。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸
 。数値が高いほど右下にいく - 初期値 [0, -5]
 * @default [0, -5]
 * 
 * @param マップ/影サイズ(リアル)
 * @desc リアル形時の影の大きさ。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸 - 初期値 [110, 50]
 * @default [110, 50]
 * 
 * @param マップ/影サイズ(円形)
 * @desc 円形時の影の大きさ。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸 - 初期値 [85, 30]
 * @default [85, 30]
 * 
 * @param マップ/影の角度
 * @desc 影の傾き角。数値を増やすほど右回りに回転していく - 初期値 0
 * @default 0
 * 
 * @param バトル/影の位置(リアル)
 * @desc リアル形時の影の位置。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸
 。数値が高いほど右下にいく - 初期値 [20, -25]
 * @default [20, -25]
 * 
 * @param バトル/影の位置(円形)
 * @desc 円形時の影の位置。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸
 。数値が高いほど右下にいく - 初期値 [0, -5]
 * @default [0, -5]
 * 
 * @param バトル/影サイズ(リアル)
 * @desc リアル形時の影の大きさ。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸 - 初期値 [110, 50]
 * @default [110, 50]
 * 
 * @param バトル/影サイズ(円形)
 * @desc 円形時の影の大きさ。1番目の数値がX軸で、2番目がY軸 - 初期値 [85, 30]
 * @default [85, 30]
 * 
 * @param バトル/影の角度
 * @desc 影の傾き角。数値を増やすほど右回りに回転していく - 初期値 0
 * @default 0
 * 
 * @param 影の不透明度
 * @desc 影の濃さ。高いほど濃い - 初期値 128
 * @default 128
 * 
 * @param 影のぼかし度(リアル)
 * @desc リアル形時の影のぼかしの強さ。ブラウザプレイでは1以上にすると影が出ないので注意 - 初期値 0
 * @default 0
 * 
 * @param 影のぼかし度(円形)
 * @desc 円形時の影のぼかしの強さ。 - 初期値 15
 * @default 15
 * 
 * @param 影のジャンプ縮小度
 * @desc 影がジャンプ時どれくらい小さくなるか。数値が高いほど小さくなる - 初期値 7
 * @default 7
 * 
 * @param 影の向き反転
 * @desc 影を向きによって反転させるか - 初期値 false
 * @type boolean
 * @default false
 * 
 * @param アクター死亡時影消す
 * @desc アクターが戦闘不能になったとき影を消すか - 初期値 false
 * @type boolean
 * @default false
 * 
 * @param エネミー死亡時影消す
 * @desc エネミーが戦闘不能になったとき影を消すか - 初期値 false
 * @type boolean
 * @default false
 * 
 * 
 * 
 * @help
 * 
 *【注意】
 * このプラグインには『ベーシックパック』ver.1.5以上が必要だよ
 * まだ入れてないなら、このURLからダウンロードしてね
 * http://kekeelabo.com/?i=3
 * 
 * 
 * リアルな影を手軽に自在につけられるよ
 * マップ・バトル両対応
 * 豪華なリアル形から、シンプルな円形までなんでもござれー
 * 見た目の立体感を素敵にグレードアップするよ
 * しかも面倒な手間いらずのお手軽仕様だよ
 * 
 * おもな機能は以下の通りだよ
 * 
 * 
 * ・特に指示は出さなくても自動的に影を表示
 * 
 * ・本体が透明の場合は表示しない
 * 
 * ・本体のサイズに応じ、自動的に影の大きさが変わる
 *
 * ・また、影は本体に合わせて動く。本体が倒れれば、影も倒れる
 * 
 * ・つまり特に手間をかけずとも、リアルな影を表示して
 * ゲームの見た目をグレードアップできる
 * 
 * ・自動表示はグローバル設定に従って行われる
 * グローバル設定をカスタマイズすることで、より好みの形にしていける
 * 設定はプラグインパラメータで行う
 * 
 * ・カテゴリーごとに、影を表示するかしないか選べる
 * カテゴリーはプレイヤー、キャラ、オブジェクト、乗り物、
 * アクター、エネミーの6種類
 * 
 * ・カテゴリーごとに影の形を選べる
 * ・本体と同じ形の『リアル形』と、『円形』の2種類
 * 
 * ・影の位置・サイズ・角度・不透明度・ぼかし度を自由に調整できる
 * 
 * ・本体がジャンプすると、高く飛ぶほどに影が小さくなる
 * 小さくなる度合いは好きに調整できる
 * 
 * ・基本的に影の位置は固定だが、向きによって反転させるようにもできる
 * 左を向いてる時は右に、右を向いてる時は左に表示させ、
 * 常に影が本体の後ろにある感じにするなど
 * 
 * ・プラグインコマンドで、マップ上の全ての影を消したり出したりできる
 * ここは影があると不自然だなという場面に
 * 
 * ・プラグインコマンドで、マップ上の影を全て反転させることができる
 * 太陽の位置が変わり、影の向きも変わったというような表現に
 * 
 * ・基本的には自動で一括表示するのを想定しているが、
 * 各対象ごとに細かく影の設定をすることも可能
 * 設定のしかたは以下
 * 
 * 
 * 
 * ▼ メモ欄での影設定 ▼
 * 
 * 影設定したい対象が
 * イベントの場合 → イベントのメモ欄に
 * アクターの場合 → アクターのメモ欄に
 * エネミーの場合 → エネミーのメモ欄に
 * マップキャラ全ての場合は → マップのメモ欄に
 * これをコピペし、パラメータをいじる
 * <kage:real|0:0|*0:0|&0>
 * 
 各パラメータの意味は後述
 * 
 * まだ、設定したい対象がアクターのホコグラの場合は
 * <kageH:real|0:0|*0:0|&0>
 * 
 * kageH の H はホコグラの略
 * 
 * ◉パラメータの説明
 * 
 * type|px:py|*sx:sy|&angle
 *
 * 【type - 影の形】
 * real にすると本体準拠のリアル形に、circle だと円形になる
 * 0か空欄にするとグローバル設定に合わせる
 * noneにすると影を消去する
 * 
 * 【px:py - 影のx位置:y位置】
 * この数値分だけ影の位置がズレる。単位は本体サイズに対する百分率
 * px100なら右方向に本体横幅分ズレる
 * 0か空欄にするとグローバル設定に合わせる
 * 
 * 【sx:sy - 影のxサイズ:yサイズ】
 * この数値分だけ影が伸び縮みする。単位は本体サイズに対する百分率
 * sx200なら横方向に2倍に伸びる
 * 0か空欄にするとグローバル設定に合わせる
 * 
 * 【angle - 影の角度】
 * 単位は360度式角度。90なら右に90度回転する
 * 
 * 
 * 
 * ▼ プラグインコマンドでの影設定 ▼
 * 
 * これをプラグインコマンドにコピペし、パラメータをいじる
 * kage self real|0:0|*0:0|&0
 * 
 * パラメータの意味はメモ欄のときと同じ
 * self の部分で対象を指定する。指定のしかたは以下
 * 
 * ◉対象指定のしかた
 * 
 * 指定のしかたは2通りある
 * 
 * 【イベントIDでの指定】
 * 数字を入れると、そのIDのイベントが対象になる
 * -1 を入れるとプレイヤーが対象になり、
 * 0 を入れるとコマンドを実行しているイベント自身が対象になる
 * 
 * 【名前での指定】
 * 数字以外の文字を入れると、名前にその文字が含まれるイベント全てが対象になる
 * play を入れるとプレイヤーが対象になり、
 * self を入れるとコマンドを実行しているイベント自身が対象になる
 * all を入れるとマップ上のイベント全てが対象になる
 * all の場合、影タイプnoneのイベントは対象外になる
 * 
 * 
 * ◉影の可視切り替え
 * 
 * マップ上の全ての影の可視状態を切り替えたいときは
 * kage visible
 * 
 * 見えている影は消え、消えている影は現れる
 * 
 * 全ての影を見える状態にしたいときは
 * kage visible 1
 * 
 * 全ての影を見えない状態にしたいときは
 * kage visible 0
 * 
 * 
 * ◉マップでの影のx総反転
 * 
 * マップ上の全ての影を横軸反転したいときは
 * kage xReverse
 * 
 * 全ての影を横軸反転状態にしたいときは
 * kage xReverse 1
 * 
 * 全ての影を横軸反転解除したいときは
 * kage xReverse 0
 * 
 * 
 * ◉マップでの影のy総反転
 * 
 * マップ上の全ての影を縦軸反転したいときは
 * kage yReverse
 * 
 * 全ての影を縦軸反転状態にしたいときは
 * kage yReverse 1
 * 
 * 全ての影を縦軸反転解除したいときは
 * kage yReverse 0
 * 
 * 
 * 
 * ▼ 各種補足 ▼
 * 
 * ・影設定パラメータは0か空欄にすると、グローバル設定が適用される
 * 
 * ・影設定パラメータの各項目は省略できる
 * たとえば none だけでもよい。それだけで影が表示されなくなる
 * 
 * ・サイドビューの場合、エネミーの影の位置は自動的に反転する仕様
 * 
 * ・アクターや飛行機など、デフォルトの影が存在するモノは、
 * 影タイプを none にするとデフォルトの影が表示される
 * 
 * ・リアル影のぼかしはブラウザプレイでは非対応
 * ぼかし度1以上にすると影が出ないので注意
 * 
 * 
 * ※影が出ない場合はぼかし度を0にしてみてね
 * MVのバージョンが古い場合、ぼかしに対応してないことがあるので
 * 
 * 
 * 
 * ◉ 利用規約 ◉
 *  MITライセンスのもと、好きに使ってくれて大丈夫
 * ただし作者は何も責任を負わないよ
 * 著作権は『ケケー』にあるよ
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2022 All Rights Reserved.