アクター選択 - LL_ActorChoicesMV.js

シェア用テキスト:
▼アクター選択(ルルの教会様作) - LL_ActorChoicesMV.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/27850
アクターを選択するプラグインコマンドを実装します。

ふりがな:あくたーせんたく

機能概要: アクターを選択するプラグインコマンドを実装します。

利用規約(ライセンス):
・著作権:保持
・商用利用:許可
・追加改変:許可
・再配布:禁止 (素材を利用した作品の配布は再配布に当たりません。)
・詳細はダウンロードページ・プラグイン内を確認

作者:ルルの教会

作者サイト:https://nine-yusha.com/

解説ページ:https://nine-yusha.com/plugin-actorchoices/

ファイル名:LL_ActorChoicesMV.js

プラグインのヘルプ:

//=============================================================================
// RPGツクールMV - LL_ActorChoicesMV.js v1.1.1
//-----------------------------------------------------------------------------
// ルルの教会 (Lulu's Church)
// https://nine-yusha.com/
//
// URL below for license details.
// https://nine-yusha.com/plugin/
//=============================================================================

/*:
 * @target MV
 * @plugindesc アクターを選択するプラグインコマンドを実装します。
 * @author ルルの教会
 * @url https://nine-yusha.com/plugin-actorchoices/
 *
 * @help LL_ActorChoicesMV.js
 *
 * アクターを選択するプラグインコマンドを実装します。
 *
 * プラグインコマンド:
 *   LL_ActorChoicesMV [選択種類] [結果変数] [キャンセル許可] [背景] [位置] [絞込リストID]
 *
 *   選択種類: partyMember=現在のパーティ、deadPartyMember=戦闘不能のパーティ、
 *             alivePartyMember=生存しているパーティ、secondPartyMember=先頭を除くパーティ、
 *             reserveMember=パーティ未参加メンバー、allMember=全てのメンバー
 *
 *   結果変数: 選択結果を受け取る変数IDを指定します。
 *   キャンセル許可: 0=禁止、1=許可 (キャンセルされた場合、結果は-1)
 *   背景: 0=ウィンドウ、1=暗くする、2=透明
 *   位置: 0=左、1=中、2=右
 *   絞込リストID(省略可): 絞込リストのIDを指定
 *
 *   【プラグインコマンドの入力例】
 *   LL_ActorChoicesMV partyMember 1 0 0 0    // 現在のパーティから選択
 *   LL_ActorChoicesMV partyMember 1 0 0 0 1  // 絞込リストID:1を指定する場合
 *
 * 利用規約:
 *   ・著作権表記は必要ございません。
 *   ・利用するにあたり報告の必要は特にございません。
 *   ・商用・非商用問いません。
 *   ・R18作品にも使用制限はありません。
 *   ・ゲームに合わせて自由に改変していただいて問題ございません。
 *   ・プラグイン素材としての再配布(改変後含む)は禁止させていただきます。
 *
 * 作者: ルルの教会
 * 作成日: 2021/02/17
 *
 * @param selectActorListMasters
 * @text アクター絞込リスト
 * @desc 選択肢に表示するアクターリストをこちらで定義しておき、
 * 選択肢表示にリストIDで指定することができます。
 * @default []
 * @type struct<selectActorListMasters>[]
 *
 * @param cancelLabel
 * @text キャンセル項目名
 * @desc キャンセルを許可した場合のキャンセル項目名です。
 * @default キャンセル
 * @type string
 *
 * @param cancelPosition
 * @text キャンセル項目位置
 * @desc キャンセルを許可した場合のキャンセル項目の位置です。
 * @default bottom
 * @type select
 * @option 最下部
 * @value bottom
 * @option 最上部
 * @value top
 * @option 非表示
 * @value hidden
 */

/*~struct~selectActorListMasters:
 *
 * @param id
 * @text リストID
 * @desc 選択肢のリストを定義するIDです。
 * プラグインコマンドで呼び出す際のIDです。
 * @default 1
 * @type number
 *
 * @param actorLists
 * @text アクターリスト
 * @desc 設定するとリスト内のアクターのみ選択肢に表示されます。
 * 通常は空のままで問題ありません。
 * @default []
 * @type struct<actorLists>[]
 */

/*~struct~actorLists:
 *
 * @param actorId
 * @text アクターID
 * @desc 選択肢に表示するアクターを選択してください。
 * @type actor
 *
 * @param switchId
 * @text スイッチID
 * @desc スイッチON時のみアクターを表示したい場合に設定します。
 * なしに設定した場合は、スイッチ条件に関わらず表示されます。
 * @type switch
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.