イベントループ経路設定 - SoR_NPC_LoopRouteMaker.js

シェア用テキスト:
▼イベントループ経路設定(蒼竜様作) - SoR_NPC_LoopRouteMaker.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/27327
イベントの自立移動の中でも、指定ルートを巡回する機能を強力にサポートします。移動コマンドの多用も、具体的な座標指定も不要でコピー&ペーストによる類似イベントの量産化がしやすいようにリージョンIDを用いた直感的なルート指定を行う形式になっています。

ふりがな:いべんとるーぷけいろせってい

機能概要: イベントの自立移動の中でも、指定ルートを巡回する機能を強力にサポートします。移動コマンドの多用も、具体的な座標指定も不要でコピー&ペーストによる類似イベントの量産化がしやすいようにリージョンIDを用いた直感的なルート指定を行う形式になっています。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:蒼竜

作者サイト:http://dragonflare.dip.jp/dcave/

ダウンロードページ:http://dragonflare.dip.jp/dcave/mv_resource/SoR_NPC_Loo…

解説ページ:http://dragonflare.dip.jp/dcave/mvjs.php?la=ja

ファイル名:SoR_NPC_LoopRouteMaker.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
* @plugindesc <イベントループ経路設定>
* @author 蒼竜 @soryu_rpmaker
* @help イベントの自立移動の中でも、指定ルートを巡回する機能を
* 強力にサポートします。移動コマンドの多用も、具体的な座標指定も不要で 
* コピー&ペーストによる類似イベントの量産化がしやすいように
* リージョンIDを用いた直感的なルート指定を行う形式になっています。
*
* 基本的な導入は以下の3ステップで可能です。
* 1. 適当なリージョンIDでマップ上に経路を作成する
* 2. 対象イベントのメモ欄に <LoopRoute> タグを入れる
* 3. 対象イベントの実行内容に「注釈」で "TraceRegion: 指定したリージョンID" と書く
*
* 動作を細かく指定するために、注釈に記述する他のコマンドも提供されています。
* 使い方によっては、幅広い応用例が見込まれます。
*
* 詳細な用例は
* http://dragonflare.dip.jp/dcave/
* にあるドキュメントを参照してください。
*
* -----------------------------------------------------------
* バージョン情報
* -----------------------------------------------------------
* v1.02 (2020/08/11)       単方向ワープ巡回の挙動調整
* v1.01 (2020/08/08)       タグ処理変更,単方向ワープ巡回実装
* v1.00 (2020/07/31)       公開
*/
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.