屋内天候無効 - SoR_Outdoor_Weather.js

シェア用テキスト:
▼屋内天候無効(蒼竜様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/27277
屋内扱いのマップで天候の影響を無効化します。

ふりがな:おくないてんこうむこう

機能概要: 屋内扱いのマップで天候の影響を無効化します。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:蒼竜

作者サイト:http://dragonflare.dip.jp/dcave/

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/soryu-rmv/Outdoor_Wea…

解説ページ:http://dragonflare.dip.jp/dcave/mvjs.php?la=ja

ファイル名:SoR_Outdoor_Weather.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc <屋内天候無効> 屋内扱いのマップで天候の影響を無効化します。
 * @author 蒼竜 @soryu_rpmaker
 *
 * 
 * @help
 * イベントコマンドの「天候の設定」では、マップ上に雨や雪のエフェクトを発生させる
 * ことができますが、RPGツクールで作るマップそのものに「屋内」や「屋外」の
 * 概念がないために、「屋内にいるにも関わらず雨がザーザー降っている」といった
 * おかしな現象が発生します。
 * マップの出入りに応じて「天候の設定」コマンドを実行するにも、
 * あるスイッチがONになっている間などのフラグ情報に従って天候の変更を
 * 行うような場合、エディタ上での管理が煩雑になります。
 * 
 * 本プラグインは、屋外扱いするマップのIDを予め指定しておくことによって
 * 屋内扱いのマップにいる間の天候設定を無効化します。
 * (屋外へ出ると、設定されていた天候は再び復活します。)
 *
 * -----------------------------------------------------------
 * 用法 (プラグイン設定)
 * -----------------------------------------------------------
 * 
 * プラグイン管理で、SoR_Outdoor_Weatherのパラメータ Map_IDs に
 * 「屋外扱い」としたい(天候の設定による影響を受けたいマップ)のIDを指定してください。
 * カンマ区切りと、ハイフンを用いた連番での入力に対応しています。
 *
 * 例1) 30番のマップ
 * 30
 * 例2) 4から8番のマップ
 * 4-8
 * 例3) 2,5,6番と10から13番のマップと、100番のマップ
 * 2,5,6,10-13,100
 *
 *
 * イベントコマンド「天候の設定」を通常通りに呼び出してください。
 * 屋外マップでは、RPGツクールのデフォルトの挙動をとり、
 * 屋内へ移動している間だけ、天候の影響を無効化します。
 *
 * なお、屋内マップにいる間に「天候の設定」を呼び出した場合は、
 * 設定が屋外へ出るまでストックされ、屋外へ出た時点で反映されます。
 *
 *
 * 詳細な用例は
 * http://dragonflare.dip.jp/dcave/
 * に記載しています。
 *
 *
 * -----------------------------------------------------------
 * バージョン情報
 * -----------------------------------------------------------
 * v1.02 (2020/06/04)      プラグインコマンド処理修正  
 * v1.01 (2020/05/20)      天候の戦闘シーンへの反映オプション追加  
 * v1.00 (2020/05/14)       公開  
 *
 * @param Map_IDs
 * @desc 屋外扱いとするマップID (「天候の設定」による変化を受けるマップのID)
 * @default 1-3
 *
 * @param IsBattleWeather_enable
 * @desc 'true'の時、天候設定を戦闘シーンにも反映します。
 * @default true
 * @type boolean
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.