戦闘用アクターリングコマンド Type-α - SoR_BattleRingCommand_Alpha.js

シェア用テキスト:
▼戦闘用アクターリングコマンド Type-α(蒼竜様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/27267
戦闘画面における、アクターのコマンド選択画面を自作UI画像を用いたリングコマンド形式に変更します(デフォルトのウィンドウは不可視化します)。

ふりがな:せんとうようあくたーりんぐこまんど Type-α

機能概要: 戦闘画面における、アクターのコマンド選択画面を自作UI画像を用いたリングコマンド形式に変更します(デフォルトのウィンドウは不可視化します)。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:蒼竜

作者サイト:http://dragonflare.dip.jp/dcave/

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/soryu-rmv/BattleRingC…

解説ページ:http://dragonflare.dip.jp/dcave/mvjs.php?la=ja

ファイル名:SoR_BattleRingCommand_Alpha.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
* @plugindesc <戦闘用アクターリングコマンド Type:α>
* @author 蒼竜 @soryu_rpmaker
* @help
* 戦闘画面における、アクターのコマンド選択画面を自作UI画像を用いた
* リングコマンド形式に変更します(デフォルトのウィンドウは不可視化します)。
* 他にある総合的プラグインの副産物の位置づけにあるものと違い、
* アクターコマンド部分単体を差し替えることだけに特化(製作者個人にとって
* 余計な副次的機能をなるべく導入しない)しているため、
* プラグイン競合の危険が下がり、製作者ごとのより細かなゲームシステムの
* 管理が行いやすくなります。
* 
* 機能の広範化により、製作者ごとに無駄な処理が氾濫することを抑制するため、
* UIデザインの方向性ごとにスクリプトファイルを分けています。
* 好みのスタイルのものを1つだけ選んで導入してください。
* (このスクリプトは、”Type-α”のものです。)
*
* 具体的な用例は
* http://dragonflare.dip.jp/dcave/
* から参照してください。
*
* -----------------------------------------------------------
* バージョン情報
* -----------------------------------------------------------
* v1.02 (2020/07/16)       マウス操作に対応、およびそのためのリング挙動調整
* v1.01 (2020/07/10)       パーティコマンド切り替え時にRingが表示されたままだった問題を修正
* v1.00 (2020/06/27)       公開  
*
*
* @param Ringbase_X-coordinate
* @desc リングの土台画像を置くx座標(default: 280)
* @default 280
* @type number
* @param Ringbase_Y-coordinate
* @desc リングの土台画像を置くy座標(default: 320)
* @default 320
* @type number
*
* @param Ringover_X-coordinate
* @desc リングの上層に重ね置きする画像を置くx座標(default: 0)
* @default 0
* @type number
* @param Ringover_Y-coordinate
* @desc リングの上層に重ね置きする画像を置くy座標(default: 0)
* @default 0
* @type number
*
* @param CommandPadd_X-coordinate
* @desc コマンドアイコンの配置開始位置のx方向の補正量(default: 128)
* @default 128
* @type number
* @param CommandPadd_Y-coordinate
* @desc コマンドアイコンの配置開始位置のy方向の補正量(default: 128)
* @default 128
* @type number
*
* @param CommandName_X-coordinate
* @desc 選択中のコマンド名を表示する位置のx座標(default: 40)
* @default 40
* @type number
* @param CommandName_Y-coordinate
* @desc 選択中のコマンド名を表示する位置のy座標(default: 94)
* @default 94
* @type number
* @param CommandName_Width
* @desc 選択中のコマンド名の最大表示幅(default: 140)
* @default 140
* @type number
*
* @param RingCommands_Radius
* @desc リングコマンド半径(default: 108)
* @default 108
* @type number
*/
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.