Dark Plasma Encounter List Plus - DarkPlasma_EncounterListPlus.js

シェア用テキスト:
▼Dark Plasma Encounter List Plus(DarkPlasma様作) - DarkPlasma_EncounterListPlus.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/27059
敵遭遇リスト拡張

ふりがな:であいりすとぷらす

機能概要: 敵遭遇リスト拡張

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:DarkPlasma

作者サイト:https://twitter.com/plasma_dark

解説ページ:https://github.com/elleonard/RPGtkoolMV-Plugins

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/elleonard/RPGtkoolMV-…

ファイル名:DarkPlasma_EncounterListPlus.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc 敵遭遇リスト拡張プラグイン
 * @author DarkPlasma
 * @license MIT
 *
 * @param Encounter List
 * @desc 拡張敵出現リスト
 * @text 拡張敵出現リスト
 * @type struct<Encounter>[]
 * @default []
 *
 * @param Enable Benchwarmers
 * @desc 戦闘メンバー以外のアクターの拡張敵遭遇リストを有効にする
 * @text 戦闘メンバー以外も有効
 * @type boolean
 * @default true
 *
 * @help
 * アクター、装備、アイテム、スキル、ステートのメモ欄に以下のように記述すると
 * 敵遭遇リストを拡張します。
 *
 * <EncounterListPlusIds: id1, id2, id3, ...>
 *
 * マップに指定した敵遭遇パターンに対して、
 * それぞれ、条件を満たした場合に指定したIDの拡張敵遭遇をパターンに追加します。
 *
 * アクターの場合: アクターがメンバーにいる場合
 * アイテムの場合: アイテムを所持している場合
 * 装備の場合: メンバーの誰かが装備している場合
 * スキルの場合: メンバーの誰かがスキルを習得している場合
 * ステートの場合: メンバーの誰かがステートにかかっている場合
 */
/*~struct~Encounter:
 *
 * @param Id
 * @desc 拡張敵出現ID。メモ欄に指定するためのID。重複した場合、上に定義したものが優先される
 * @text 拡張敵出現ID
 * @type number
 * @default 1
 *
 * @param Troop Id
 * @desc 敵グループID
 * @text 敵グループID
 * @type troop
 * @default 0
 *
 * @param Weight
 * @desc 重み。重みが大きいほど出現率が上がる。0で確定出現
 * @text 重み
 * @type number
 * @default 1
 *
 * @param Region Set
 * @desc 出現範囲リスト。リージョン番号のリスト。空で全域出現
 * @text 出現範囲
 * @type number[]
 * @default []
 *
 * @param Map Set
 * @desc 出現マップリスト。空で全マップ出現
 * @text 出現マップ
 * @type number[]
 * @default []
 *
 * @param Enable Only With Default
 * @desc 同じグループIDが出現する領域でのみ有効
 * @text 同グループ出現場所のみ
 * @type boolean
 * @default false
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.