Extend Buff And Debuff - ExtendBuffAndDebuff.js

シェア用テキスト:
▼Extend Buff And Debuff(神無月サスケ様作) - ExtendBuffAndDebuff.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/2659
スキル/アイテムの能力値強化/弱体を3段階以上に設定可能

ふりがな:えくすてんどばふあんどでばふ

機能概要: スキル/アイテムの能力値強化/弱体を3段階以上に設定可能

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:神無月サスケ

作者サイト:https://twitter.com/ktakaki00

ダウンロードページ:https://forum.tkool.jp/index.php?threads/97/

ファイル名:ExtendBuffAndDebuff.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc スキル/アイテムの能力値強化/弱体を3段階以上に設定可能
 * @author 神無月サスケ
 * 
 * @param Buff Start Icon ID
 * @desc 能力値強化アイコンセットの開始アイコンIDです。(デフォルト:32)
 * @default 32
 *
 * @param Debuff Start Icon ID
 * @desc 能力値弱体アイコンセットの開始アイコンIDです。(デフォルト:48)
 * @default 48
 *
 * @param Super Buff Start Icon ID
 * @desc 3段階目の能力値強化アイコンセットの開始アイコンIDです。
 * @default 320
 *
 * @param Super Debuff Start Icon ID
 * @desc 3段階目の能力値弱体アイコンセットの開始アイコンIDです。
 * @default 336
 *
 * @param Max Buff Level
 * @desc 能力値強化の最大段階です。(推奨:4、デフォルト:2。必ず2以上に)
 * @default 4
 *
 * @param Max Debuff Level
 * @desc 能力値弱体の最大段階です。(推奨:4、デフォルト:2。必ず2以上に) 負の数を入れた場合は絶対値に置き換えられます。
 * @default 4
 *
 * @param Accumulate Turn
 * @desc (1:する、0:しない) ヘルプ「機能追加1」のターン上乗せ仕様を採用するか
 * @default 1
 *
 * @param Buff Level Effect
 * @desc 能力値強化/弱体1段階ごとに変化する能力値のパーセンテージ(デフォルト:25) * @default 25
 *
 * @help このプラグインには、プラグインコマンドはありません。
 *
 * ■概要
 * デフォルトでは、スキル/アイテムの能力値強化/弱体は、2段階まででした。
 * このプラグインは、3段階以上に上限を設定可能です。
 * 最大可能な段階の上限は無制限ですが、デフォルトでは4を推奨しています。
 *
 * ■アイコンIDについて(3段階以上は準備が必要)
 * 元来、能力値強化/弱体のアイコンIDは、スクリプトで固定されていました。
 * 能力値強化のアイコンセットは32番から、弱体のは48番からでした。
 * そして1段階強化/弱体されると+8番のアイコンセットが採用されました。
 *
 * まず、このプラグインは、能力値強化/弱体のアイコンセットの開始番号を
 * オプションで変更することが可能です。
 *
 * 次に、3段階以上の能力値強化/弱体のアイコンIDについてですが、
 * これもオプションで3段階目の能力値強化/弱体アイコンの開始番号を指定します。
 * そして1段階強化/弱体されると+8番のアイコンセットが採用されます。
 * (つまり、4段階目の能力値強化/弱体には、+8番のアイコンセットが、
 * 仮に5段階目を作るなら、+16番からのアイコンセットが使用されます)
 *
 * ■最悪でも、どの能力値も 1(MPは0)以下にはならない:
 * 仮に、何段階も能力値弱体をかけた結果、効果が100%を超え、
 * 負の値になる可能性もありますね。
 * そんな場合でも、能力値は最低1未満になることはありません。
 * (MPに限っては、最低値は0です)
 *
 * ■機能追加1:能力値強化/弱体の重ね掛け時のターン数を長くするオプション
 * デフォルトでは、「能力強化 5ターン」の技をかけた場合、
 * その時の能力強化の効果が残り6ターン以下なら、5ターンで効果が全て切れます。
 * これは多重に重ね掛けをしたい場合は、不利な仕様と言えます。
 *
 * このため、「能力強化 5ターン」の技を掛ければ、常にその能力強化のターン数が
 * 5ターン増加するようにすることが、オプションによって、設定可能です。
 *
 * ただし注意が一点。「能力弱体」も同じ仕様になるため、仮に敵から能力弱体を
 * 重ね掛けされた場合、プレイヤーは困惑するでしょう。
 * よって、導入前によく考えてください
 *
 * ■機能追加2:能力値強化/弱体の際の能力変動値を25%から変更可能
 * デフォルトでは、能力値強化/弱体が1段階付くと、その能力値は従来の値から
 * 25%増減します。最大で2段階までなら、±50%の範囲内になる、といえますね。
 * 
 * このパーセンテージも、オプションで変更可能です。
 *
 * ■拡張機能3:特定のアクターだけ、上記の値を変更
 * 特定のアクターだけ、強化/弱体の最大レベルを変更したり、
 * 1回の強化/弱体で変更する能力値の割合を変更したい場合、
 * そのアクターのメモに、以下のように記述してください。
 *
 * <maxBuffAffected:6>   // 最大レベルが6になります
 * <maxBuffAffected:5>   // 最小レベルが5になります
 * <maxBuffAffected:-5>  // 最小レベルは、負の値で記述してもかまいません
 * <buffLevelEffect:20>  // 1回の変動値が20%になります。(デフォルト=25)
 *
 * [著作権表示]
 * このプラグインは MIT ライセンスで配布されます。
 * ご自由にお使いください。
 * http://opensource.org/licenses/mit-license.php
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.