エネミークラス - EnemyClass.js

シェア用テキスト:
▼エネミークラス(やな様作) - EnemyClass.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/2072
エネミーにクラスを設定する仕組みを追加します。

ふりがな:えねみーくらす

機能概要: エネミーにクラスを設定する仕組みを追加します。

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:やな

作者サイト:https://twitter.com/yanatsuki_/

解説ページ:https://www6.atwiki.jp/pokotan/pages/3.html

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/munokura/Yana-MV-plug…

ファイル名:EnemyClass.js

プラグインのヘルプ:

 * @plugindesc ver1.00/ダメージに補正を与える色々な機能を追加します。
 * @author Yana
 * 
 * @param Empty Class ID
 * @desc 空クラスとして使用されるクラスのIDです。
 * 指定したIDのクラスは通常使用はできなくなります。
 * @default 1000
 * 
 * @param Default Level
 * @desc エネミーのレベルの初期値として設定されるレベルです。
 * 最低レベル設定がない場合、この値が使用されます。
 * @default 1
 * 
 * @param Usable Skills
 * @desc エネミーが覚えていなくても使用できるスキルです。
 * 詳しい解説はヘルプを参照してください。
 * @default 1,2,3,4,5,6,7
 * 
 * @param Growing Pattern
 * @desc エネミーの成長パターンです。
 * 詳しい解説はヘルプを参照してください。
 * @default -2
 * 
 * @param Level Amplitude
 * @desc レベルの振れ幅です。この値の分だけ+-でレベルが上下します。
 * ※2に設定すると、-2~+2のエネミーが出現します。
 * @default 2
 * 
 * @param Show Level ESWindow
 * @desc エネミー選択のウィンドウで敵レベルを描画するかの設定です。
 * @default true
 * 
 * 
 * @help------------------------------------------------------
 *  プラグインコマンドはありません。
 * ------------------------------------------------------
 * ------------------------------------------------------ 
 * 解説
 * ------------------------------------------------------ 
 * このプラグインはエネミーにクラスを設定し、エネミーにレベルの概念を追加します。
 * これにより、エネミーがレベルで成長していくような設定が可能です。
 * また、エネミーは覚えていないスキルは使用できなくなるため、レベルで新しいスキルを使用してくる
 * などの仕組みも設定することができるようになります。
 * パッシブスキルも同様に機能するため、同時に導入することでレベルによって新たに特徴を付与する
 * ような設定も可能です。
 * 
 * ・Usable Skillsの設定詳細
 * クラスが設定されているエネミーはUsable Skillsで設定されているスキル以外は、
 * 習得していなければ使用できません。
 * 
 * ・Growing Patternの設定詳細
 * この設定では、-2,-1,0,1以上の4種類のいずれかの値を設定します。
 * それぞれの値の意味は、
 * -2:被ダメージを経験値として蓄積し、レベルを決めます。
 * -1:パーティの戦闘メンバーの平均レベルを参照して、レベルを決めます。
 * 0:パーティ全員の平均レベルを参照して、レベルを決めます。
 * 1以上:対応するIDの変数の値を参照して、レベルを決めます。
 * ------------------------------------------------------ 
 * 設定方法
 * ------------------------------------------------------ 
 * ・エネミーのメモ欄に記述する設定
 * 
 * エネミーのクラスをIDx番のクラスに設定します。
 * <エネミークラス:x>
 * <ENEMY_CLASS:x>
 * 
 * エネミーの最低レベルをxに設定します。成長パターンや振れ幅の設定がどうなっていても、
 * この値以下のレベルになることはありません。
 * <敵最低レベル:x>
 * <ENEMY_MIN_LEVEL:x>
 * 
 * エネミーの最大レベルをxに設定します。
 * <敵最大レベル:x>
 * <ENEMY_MAX_LEVEL:x>
 * 
 * エネミーのレベルによって上昇する経験値の基準値を設定します。
 * 経験値は元の経験値+(レベル*基準値)で計算されます。
 * この値には小数も設定可能で、最終的な値は小数点以下が切り捨てられます。
 * <レベル経験値基準値:x>
 * <LEVEL_EXP_BASE:x>
 * 
 * エネミーのレベルによって上昇するゴールドの基準値を設定します。
 * 経験値は元の経験値+(レベル*基準値)で計算されます。
 * この値には小数も設定可能で、最終的な値は小数点以下が切り捨てられます。
 * <レベルゴールド基準値:x>
 * <LEVEL_GOLD_BASE:x>
 * 
 * エネミーのレベルによって上昇するABPの基準値を設定します。
 * 経験値は元の経験値+(レベル*基準値)で計算されます。
 * この値には小数も設定可能で、最終的な値は小数点以下が切り捨てられます。
 * <レベルABP基準値:x>
 * <LEVEL_ABP_BASE:x>
 * 
 * エネミーのレベルによって追加されるドロップを設定します。
 * a:IWAのいずれか,b:アイテムID,c:ドロップするレベル,d:ドロップ率%
 * <追加ドロップ:ab,LVc,d%>
 * <ADDITIONAL_DROP:ab,LVc,d%> 
 * 例:Lv5以上でID5番の武器を20%の確率でドロップする
 * <追加ドロップ:W5,LV5,20%>
 * 
 * ------------------------------------------------------
 * 利用規約
 * ------------------------------------------------------ 
 * 使用に制限はありません。商用、アダルト、いずれにも使用できます。
 * 二次配布も制限はしませんが、サポートは行いません。
 * 著作表示は任意です。行わなくても利用できます。
 * 要するに、特に規約はありません。
 * バグ報告や使用方法等のお問合せはネ実ツクールスレ、または、Twitterにお願いします。
 * https://twitter.com/yanatsuki_
 * 素材利用は自己責任でお願いします。
 * ------------------------------------------------------
 * 更新履歴:
 * ver1.00:
 * 公開

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.