パラムフッリワーケシステム

シェア用テキスト:
▼ パラムフッリワーケシステム(まっつUP様作)
https://plugin.fungamemake.com/archives/18570
能力値を選択次第そのアクターの所有ポイントよりポイントコストが支払われそのアクターの能力値が大きくなります。

日本語名称:パラムフッリワーケシステム

ふりがな:ぱらむふっりわーけしすてむ

機能概要:能力値を選択次第そのアクターの所有ポイントよりポイントコストが支払われそのアクターの能力値が大きくなります。

利用規約(ライセンス):
マテリアル・コモンズ・ブルー・ライセンス
この作品は マテリアル・コモンズ・ブルー・ライセンス の下に提供されています。

・クレジット表示:必須
・営利利用:許可(素材単体の販売は禁止)
・改変利用:許可
・再配布:許可
・クレジット:(下記に記載)

作者:まっつUP

作者サイト:https://twitter.com/mattuup

直接ダウンロード:Zipファイル

ダウンロードページ:https://tm.lucky-duet.com/viewtopic.php?t=3316

ファイル名:AnTares.js

プラグインのヘルプ:

/*:ja
 * @plugindesc ver1.08 パラムフッリワーケシステム
 * @author まっつUP
 *
 * @param useval
 * @desc このIDの変数に配列を入れて
 * ポイントを実現します。
 * @type variable
 * @default 10
 *
 * @param argvalue
 * @desc このIDの変数はプラグインコマンドの引数に使われます。
 * @type variable
 * @default 11
 *
 * @param plusup
 * @desc 基本能力値ID順に能力上昇値を決めます。
 * @default 10 10 1 1 1 1 1 1
 *
 * @param pluscost
 * @desc 基本能力値ID順に能力上昇に必要なコストを決めます。
 * @default 50 50 10 10 10 10 10 10
 *
 * @param plusmax
 * @desc 基本能力値ID順に上昇能力限界値を決めます。
 * @default 100 100 10 10 10 10 10 10
 *
 * @param rateS
 * @desc そのアクターのこのIDのステート有効度で
 * ポイント加算率を指定できます。
 * @type state
 * @default 5
 *
 * @param helptext
 * @desc アクター選択時ヘルプウインドウに表示する内容です。
 * このパラメータのIDのスキルの説明文を用います。
 * @type skill
 * @default 1
 *
 * @param smiletext
 * @desc ポイント残高の文字列です。
 * @default P
 *
 * @param maxtext
 * @desc 加算値が上限以上の時の文字列です。
 * @default 上限です
 *
 * @param resettext
 * @desc ポイントリセット用の文字列です。
 * @default ポイントリセット
 *
 * @param comtext
 * @desc 表示するメニューコマンド名
 * @default egao
 *
 * @param display
 * @desc このIDのスイッチがオンの時メニューコマンドにバインドします。
 * @type switch
 * @default 10
 *
 * @param winopacity1
 * @desc ヘルプウインドウ不透明度
 * @type number
 * @min 0
 * @max 255
 * @default 255
 *
 * @param winopacity2
 * @desc キャラ選択ウインドウ不透明度
 * @type number
 * @min 0
 * @max 255
 * @default 255
 *
 * @param winopacity3
 * @desc キャラ情報ウインドウ不透明度
 * @type number
 * @min 0
 * @max 255
 * @default 255
 *
 * @param winopacity4
 * @desc 振り分けウインドウ不透明度
 * @type number
 * @min 0
 * @max 255
 * @default 255
 *
 * @param completion
 * @desc ONの時このプラグインやアイテムの使用効果によって
 * mhpまたはmmpが元より大きくなったとき、その差分回復します。
 * @type boolean
 * @default false
 *
 * @param selectEnable
 * @desc アクターを選択した時振り分けウインドウの
 * インデックスは有効なものが選択される。
 * @type boolean
 * @default true
 *
 * @param okname
 * @desc 決定音のファイル名
 * @type file
 * @require 1
 * @dir audio/se
 * @default Decision2
 *
 * @param okvolume
 * @desc 決定音のvolume
 * @default 90
 *
 * @param okpitch
 * @desc 決定音のpitch
 * @default 100
 *
 * @param okpan
 * @desc 決定音のpan
 * @default 0
 *
 * @help
 *
 * RPGで笑顔を・・・
 *
 * このヘルプとパラメータの説明をよくお読みになってからお使いください。
 *
 * (プラグインコマンド)
 * command:ATGrowing
 * args:
 *
 * パラムフッリワーケシステムのためのシーンを呼び出します。
 * このシーンはこのプラグインで追加されるメニューコマンドからも呼び出せます。
 * 引数はありませんのでcommandのみをプラグインコマンドに記入してください。
 *
 * (プラグインコマンド)
 * command:ATinit
 * args:
 *
 * こちらも引数のないプラグインコマンドです。
 * これはusevalのIDの変数にシーン用に「初期化された配列」を生成します。
 *
 * (プラグインコマンド)
 * command:ATdevide
 * args:0 id(ゲーム変数ID)
 *      1 id2(以下の説明を参照)
 *      2 true or false
 *
 * システムで使うためのコストの操作をします。
 * ゲーム変数idの値をid2の基準に従って振り分けます。
 * このとき、2番目の引数にtrueを指定すると
 * 基準によりますが対象者の数で割って振り分けます。
 * falseの場合は全て垂れ流しです。
 * そのアクターのrateSのステート有効度で影響度を上げたり下げたりできます。
 * また、ゲーム変数idの値は変化しません。
 *
 * id2に使うことのできる文字列
 * A:全てのアクター
 * B:バトルメンバー
 * C:argvalueのIDの変数の値と一致するクラスIDを持ったパーティメンバーのアクター
 *   これには振り分け効果は無効です。
 * L:パーティメンバーの内最後尾のアクター
 * P:パーティメンバー
 * S:パーティメンバーの内argvalueのIDの変数の値のIDのステートが付加されたアクター
 *   これには振り分け効果は無効です。
 * V:IDがargvalueのIDの変数の値と一致するアクター
 *
 * 例:ATdevide 50 B true
 * ID50の変数の値をコストポイントとしてバトルメンバーに振り分けします。
 *
 * この操作によって要素に値が設定される場合、値は0~9999999の間に収まります。
 * シーンを開くときも同様の値の制御がなされます。
 *
 * ・パラムフッリワーケシステムについて
 * 実際にシーンで扱うことができるのはパーティメンバーです。
 * パーティメンバーを選択すると能力値用のウインドウが開きます。
 *
 * 以下の条件を満足する能力値のみ選択可能です。
 * ・能力値の、装備を除いた加算値が当プラグイン設定の上限未満。
 * ・上昇に必要なポイントコストがそのアクターの所有ポイント以下。
 *
 * 能力値を選択次第そのアクターの所有ポイントよりポイントコストが支払われ
 * そのアクターの能力値が大きくなります。
 *
 * ・ポイントリセットについて
 * アクターの現在の能力値毎に加算値を0にして
 * その差が0以上なら加算コストとの比率計算を行います。
 * その合計値をアクターの所有ポイントに加算します。
 * なお、パラメータ「resettext」に記述がない場合は機能は使えません。
 *
 * ver1.01 選択の可否で能力値の項目の不透明度が変わるようにしました。
 * ver1.02 レイアウトの微調整。
 * ver1.03 加算値部分のレイアウトの変更、能力値加算処理の微調整。
 * ver1.04 ポイントリセットの実装。
 * ver1.05 所持ポイントと消費ポイントが同じの場合、項目が有効にならない不具合を修正
 * ver1.06 キャラクターグラフィックのロードがうまくいっていない不具合を修正
 *         パラメータのリセット時パラメータがおかしくなる可能性を排除
 *         その他パラメータ設定の追加・改善、コードの整理等
 * ver1.07 0除算されるのを修正、パラメータの追加
 * ver1.08 ウインドウ関連のパラメータの追加
 *
 * 利用規約(2019/9/7変更):
 * この作品は マテリアル・コモンズ・ブルー・ライセンスの下に提供されています。
 * https://materialcommons.tk/mtcm-b-summary/
 * クレジット表示:まっつUP
 *
 */
0

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2020 All Rights Reserved.