FTKR Ex Guard Effect - FTKR_ExGuardEffect.js

シェア用テキスト:
▼FTKR Ex Guard Effect(フトコロ様作) - FTKR_ExGuardEffect.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/1372
防御の効果を拡張する

ふりがな:ぼうぎょかくちょう

機能概要: 防御の効果を拡張する

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:フトコロ

作者サイト:https://twitter.com/futokoro_mv

解説ページ:https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_E…

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/mas…

ファイル名:FTKR_ExGuardEffect.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc v1.0.0 防御の効果を拡張するプラグイン
 * @author フトコロ
 *
 * @param Guard Effect Value
 * @desc 防御が成功した時のダメージ低減値を設定します。
 * @default 2
 * @type number
 * @min 1
 * @decimals 2
 *
 * @param Disable Damage Motion
 * @desc 防御が成功した時はダメージモーションを実行しない。
 * @type boolean
 * @on 実行しない
 * @off 実行する
 * @default ture
 *
 * @param Actor Guard Text
 * @desc アクターの防御が成功した時のバトルログの表示テキストを設定します。
 * @default %1は攻撃を防御した!
 * 
 * @param Actor Guard Damage SE
 * @desc アクターの防御が成功した時のダメージSEを指定します。
 * @default {”name”:”Damage5”,”volume”:”90”,”pitch”:”100”,”pan”:”0”}
 * @type struct<sound>
 * 
 * @param Enemy Guard Text
 * @desc エネミーの防御が成功した時のバトルログの表示テキストを設定します。
 * @default %1に攻撃を防御された!
 * 
 * @param Enemy Guard Damage SE
 * @desc エネミーの防御が成功した時のダメージSEを指定します。
 * @default {”name”:”Damage4”,”volume”:”90”,”pitch”:”100”,”pan”:”0”}
 * @type struct<sound>
 * 
 * @help 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 概要
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * このプラグインを導入すると、ダメージを受けるときに防御判定を行い
 * 判定に成功すると、防御コマンドを使用していなくても防御できるようになります。
 * 
 * <防御判定>
 * 防御判定には、このプラグイン専用の防御率を使用します。
 * ※防御ダメージ率とは別です。
 * 
 * この防御率は、アクターやクラス、装備、ステート、エネミーのメモ欄に
 * 以下のタグを記載すると設定できます。
 * 
 * <EGF_防御率: x>
 * <EGF_GUARD_RATE: x>
 *    x : 防御率の値を設定します。0 = 0%、100 = 100% です。
 *        スクリプト形式で入力できます。
 * 
 * そのキャラのすべての特徴の防御率を合計した値が、最終的な防御率になります。
 * 
 * 
 * <判定に成功すると>
 * 防御判定に成功すると、ダメージを受けたときのモーションが
 * 防御モーションに変わります。(*1)
 * また、この時のダメージSEや、バトルログのメッセージ(*2)を
 * プラグインパラメータで設定できます。
 * 
 * (*1)
 * この状態では、防御中はダメージモーションを表示しません。
 * 元のダメージモーションに戻したい場合は、プラグインパラメータ
 * Disable Damage Motion の設定を変えてください。
 * 
 * (*2)
 * バトルログのメッセージは、プラグインパラメータを空欄にすると表示しません。
 * また、このメッセージは、防御コマンド実行時も表示します。
 * 
 * 
 * <防御時のダメージ量>
 * 防御時に、受けるダメージ量は以下の計算式で算出します。
 * この計算は、防御コマンド実行時も同じです。
 * 
 * ダメージ量 = 防御前のダメージ量 ÷ (ダメージ低減値 × 特徴の防御ダメージ率)
 * 
 *    ダメージ低減値:プラグインパラメータ Guard Effect Value で設定した値
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 設定方法
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 1.「プラグインマネージャー(プラグイン管理)」に、本プラグインを追加して
 *    ください。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインのライセンスについて(License)
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインはMITライセンスのもとで公開しています。
 * This plugin is released under the MIT License.
 * 
 * Copyright (c) 2018 Futokoro
 * http://opensource.org/licenses/mit-license.php
 * 
 * 
 * プラグイン公開元
 * https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/README.md
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 変更来歴
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 
 * v1.0.0 - 2018/04/15 : 初版作成
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
*/
//=============================================================================
/*~struct~sound:
 * @param name
 * @desc SEの名前を指定します。
 * @default Damage4
 * @type file
 * @require 1
 * @dir audio/se
 *
 * @param volume
 * @desc SEの音量を指定します。
 * @default 90
 * @type number
 * @max 100
 * 
 * @param pitch
 * @desc SEのピッチを指定します。
 * @default 100
 * @type number
 * @max 150
 * @min 50
 * 
 * @param pan
 * @desc SEの位相を指定します。
 * @default 0
 * @type number
 * @max 100
 * @min -100
 *
*/

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.