FTKR Ex Item Config Damage - FTKR_ExItemConfig_Damage.js

シェア用テキスト:
▼FTKR Ex Item Config Damage(フトコロ様作) - FTKR_ExItemConfig_Damage.js
https://plugin.fungamemake.com/archives/1333
アイテムとスキルのダメージ処理を拡張する

ふりがな:あいてむのだめーじかくちょう

機能概要: アイテムとスキルのダメージ処理を拡張する

利用規約(ライセンス): MITライセンス

作者:フトコロ

作者サイト:https://twitter.com/futokoro_mv

解説ページ:https://github.com/futokoro/RPGMaker/blob/master/FTKR_E…

ダウンロードページ:https://raw.githubusercontent.com/futokoro/RPGMaker/mas…

ファイル名:FTKR_ExItemConfig_Damage.js

プラグインのヘルプ:

/*:
 * @plugindesc v1.1.0 アイテムとスキルのダメージ処理を拡張するプラグイン
 * @author フトコロ
 *
 * @param ---属性ダメージ計算---
 * @desc 
 * 
 * @param Elements Damage Calc
 * @desc 複数属性に対するダメージ計算方法
 * 0 - 最大, 1 - 平均, 2 - 累積, 3 - 最小
 * @default 0
 *
 * @param Exclude 100% Elements
 * @desc 最大または平均の場合、ダメージ計算時に100%の属性有効度を除外するか
 * @type boolean
 * @on 除外する
 * @off 除外しない
 * @default false
 *
 * @param ---ダメージ倍率---
 * @desc 
 * 
 * @param Damage Rate
 * @desc デフォルトのダメージ倍率(%)
 * @default 100
 *
 * @param ---クリティカル---
 * @desc 
 * 
 * @param Critical For Each
 * @desc ダメージID毎にクリティカル判定を行うか
 * 0 - 判定しない, 1 - 判定する
 * @default 0
 *
 * @param Critical Rate
 * @desc デフォルトのクリティカルダメージ倍率(%)
 * @default 300
 *
 * @help
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 概要
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインを実装することで、アイテムやスキルによって与えるダメージを
 * 以下の仕様に変更します。
 * 
 *  [ダメージ] = [ダメージID 0 のダメージ] + [ダメージID 1 のダメージ] + ...
 * 
 * 各ダメージIDのダメージは、それぞれ、別の設定値を持ち、別に計算します。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 設定方法
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 1.「プラグインマネージャー(プラグイン管理)」に、本プラグインを追加して
 *    ください。
 * 
 * 2. FTKR_ItemSelfVariables.js と併用する場合は、本プラグインは、
 *    FTKR_ItemSelfVariables.jsよりも下の位置になるように追加してください。
 * 
 * 3. 本プラグインは、FTKR_SkillExpansion.jsと組み合わせて使用できません。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * ダメージの設定
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインを適用することで、スキルによって与えるダメージを、以下の仕様に
 * 変更します。
 * 
 *  [ダメージ] = [ダメージID 0 のダメージ] + [ダメージID 1 のダメージ] + ...
 * 
 * ダメージID毎に、攻撃と防御によるダメージ計算を行い、その結果の合計値を
 * 最終的なダメージとして相手に与えます。
 * 
 * 例えば、「複数の属性を持ち、かつ属性毎に与えるダメージが異なるスキル」や
 * 「物理ダメージと魔法ダメージを併せ持つスキル」などを作ることができます。
 * 
 * スキルに以下のノートタグを追記することで、各ダメージIDを設定できます。
 * 
 * <EIC ダメージID: x>
 * code
 * </EIC ダメージID>
 * 
 * ダメージID毎にスキルIDを設定することで、そのスキルIDの属性、ダメージ計算式、
 * 命中タイプ、ダメージタイプを元に各ダメージIDのダメージ計算を行います。
 * また、そのスキルIDの使用効果や得TPについても、ダメージとともに発生します。
 * ダメージID0 は、ベースとなるスキルのデータベース上の設定が反映されます。
 * 
 * **********************************************************************
 * 注意:ダメージIDを追加する場合は、必ずID1 から順番に追加してください。
 * **********************************************************************
 * 
 * 
 * [code に使用できる項目]
 * SkillId: y
 * スキルID: y
 *    :スキルID y のスキル設定をコピーします。
 *    :基本的に、このコードを使って、各ダメージIDの設定を作成します。
 * 
 * ElementId: y1,y2,...
 * 属性ID: y1,y2,...
 *    :属性ID y1,y2,...で指定した属性を追加します。
 * 
 * DamageRate: eval
 * ダメージ倍率: 計算式
 *    :ダメージ倍率を 計算式(eval)で設定した値(%)に変更します。
 *    :この値をダメージ計算式の結果に対して積算したものがダメージになります。
 *    :設定しない場合は、プラグインパラメータ<Default Rate>の値を使用します。
 * 
 * CriticalRate: eval
 * クリティカル倍率: 計算式
 *    :クリティカルのダメージ倍率を 計算式(eval)で設定した値(%)に変更します。
 *    :設定しない場合は、プラグインパラメータ<Critical Rate>の値を使用します。
 * 
 * Trait Elements: type1,type2,...
 * 特徴の属性追加: type1,type2,...
 *    :type1,type2,... で指定した対象の特長欄の属性を追加します。
 *    :type* で指定できる文字は、Actor,Class,Weapon,Armor,States です。
 * 
 * Enabled: eval
 * 有効条件: 計算式
 *    :対象のダメージID を計算式で設定した条件で有効にします。
 *    :設定しない場合は、常に有効です。
 *    :ダメージID 0 に対しては設定できません。
 *    :有効になっていない場合は、ダメージに反映しません。
 * 
 * 
 * [計算式(eval)の値について]
 * 計算式は、ダメージ計算式のように、計算式を入力することで、固定値以外の値を
 * 使用することができます。以下のコードを使用できます。
 *  a.param - 使用者のパラメータを参照します。(a.atk で使用者の攻撃力)
 *  s[x]    - スイッチID x の状態を参照します。
 *  v[x]    - 変数ID x の値を参照します。
 *  iv[x]   - アイテムのセルフ変数ID x の値を参照します。(*1)
 * 
 * (*1) セルフ変数を使用する場合は、FTKR_ItemSelfVariables.jsが必要です。
 * 
 * 
 * 入力例)
 * ダメージID1 として、使用者のレベルが11以上かつスイッチID1がONの時に、
 * スキルID10のスキルのダメージを追加します。
 * ダメージ倍率は50%、クリティカルダメージは400%に変更します。
 * 属性や命中タイプ、計算式等は、スキルID10のものを使用します。
 * 
 * <EIC ダメージID: 1>
 * スキルId: 10
 * ダメージ倍率: 50
 * クリティカル倍率: 400
 * 有効条件: a.level > 10 && s[1]
 * </EIC ダメージID>
 * 
 * 
 * [プラグインパラメータの設定項目]
 * <Critical For Each>
 *    :クリティカルの判定を、ダメージID0 の最初の1回だけにするか、
 *    :それともダメージID毎に判定するか選べます。
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 属性ダメージの計算方法について
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * プラグインパラメータ<Element Damage Calc>の設定値により、複数の属性を持った
 * 攻撃をした場合の、防御側の有効度の計算方法を変更することができます。
 * 
 * 変更できる計算方法は、最大、平均、累積、最小の4種類です。
 * 
 *  <0:最大> :防御側の該当する属性有効度の最大値が
 *          最終的なダメージ倍率になります。(ツクールMVの標準方式)
 *
 *   例) 物理+炎の2属性攻撃で、防御側の有効度が物理50%、炎70%の場合
 *       ⇒最終的な有効度は70% ( = max(50%, 70%) )
 * 
 * 
 *  <1:平均> :防御側の該当する属性有効度の平均値が
 *          最終的なダメージ倍率になります。
 *
 *   例) 物理+炎の2属性攻撃で、防御側の有効度が物理50%、炎70%の場合
 *       ⇒最終的な有効度は60% ( = (50% + 70%) / 2 )
 *
 *
 *  <2:累積> :防御側の該当する属性有効度を累積した値が
 *          最終的なダメージ倍率になります。
 *
 *   例) 物理+炎の2属性攻撃で、防御側の有効度が物理50%、炎70%の場合
 *       ⇒最終的な有効度は35% ( = 50% × 70% )
 *
 *
 *  <3:最小> :防御側の該当する属性有効度の最小値が
 *          最終的なダメージ倍率になります。
 *
 *   例) 物理+炎の2属性攻撃で、防御側の有効度が物理50%、炎70%の場合
 *       ⇒最終的な有効度は50% ( = min(50%, 70%) )
 * 
 * 
 * なお、この計算は、ダメージID毎に別に行われますので注意してください。
 * 以下の2パターンは、防御側の有効度の設定が無ければ同じダメージですが、
 * 有効度の設定がある場合は最終的なダメージが変わります。
 * 
 * パターン1 ダメージID 0 のみ
 *  属性   :物理+炎
 *  計算式 :200
 *    ⇒防御側の有効度が物理50%、炎70%の場合で最大設定の場合
 *        200 * 70% = 140ダメージ
 * 
 * パターン2 ダメージID 0 と ダメージID 1
 *  ID0 属性   :物理
 *  ID0 計算式 :100
 *  ID1 属性   :炎
 *  ID1 計算式 :100
 *    ⇒防御側の有効度が物理50%、炎70%の場合で最大設定の場合
 *        100 * 50% + 100 * 70% = 120ダメージ
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインのライセンスについて(License)
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 本プラグインはMITライセンスのもとで公開しています。
 * This plugin is released under the MIT License.
 * 
 * Copyright (c) 2017,2018 Futokoro
 * http://opensource.org/licenses/mit-license.php
 * 
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 変更来歴
 *-----------------------------------------------------------------------------
 * 
 * v1.1.0 - 2018/08/05 : 機能追加
 *    1. 属性ダメージ計算時に100%の属性有効度を除外できる機能を追加。
 * 
 * v1.0.1 - 2017/04/29 : FTKR_ItemSelfVariables の v1.1.0以降に対応
 * 
 * v1.0.0 - 2017/04/14 : 初版公開
 * 
 *-----------------------------------------------------------------------------
 */

スポンサードリンク

スポンサードリンク

Copyright© #ツクプラ , 2021 All Rights Reserved.